スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 自転車ブログへ

雨の週末


正月に相方の実家がある神戸に行って六甲山を一回だけ登り、正月休み明けからつくば出張で初日に不動峠だけ登り、そのままドタバタで乗れずな日々…
週末は家に戻ってきてたけど平日全部家を開けちゃっているので買い物やら息子との遊ぶ時間やらで自転車に乗れずやっと落ち着いてきたら大雪とかw
なんとか出張は終わり雪も溶けて身体の疲労もとれてきたので早起きして乗りに出ようと準備を終えて外に出たら小雨が…。




メーカ:Apple モデル:iPhone 露出時間(秒):1/20 F値:2.4 露出プログラム:ノーマルプログラム ISO:50 焦点距離(mm):4.12 輝度:2.71691762621789 撮影日時:2014:03:01 07:22:47

マジかよ…。


そろそろ通勤バイクのバーテープを巻きなさないと汚いな~~って思っていたら週末バイクのほうが先に…




メーカ:Canon モデル:Canon EOS Kiss X2 露出時間(秒):1/15 F値:3.5 露出プログラム:絞り優先 ISO:800 焦点距離(mm):28 露出補正:1.00 撮影日時:2014:03:01 13:25:05

先週末にバーテープだけは買って置いたんだけどせっかくならばアウターワイヤーも交換しようかな~っと通販でアウターワイヤーを購入しておきました。
インナーはそのまま使い回すつもりで綺麗に切断してさくさくと作業を進めていたんだけどTIMEの納車時からステムを20mmほど伸ばしているのでアウターもそれに合わせて10mmぐらい長く引き回して気がついた。

インナーが届かないじゃんよwwww

そんなミスもあるさ~~って古いインナーを仮組みしてた箇所から抜いて常備してあった一組のインナーワイヤーで仮組み。

あ、あれ???

なぜか一本MTB用のブレーキワイヤーがっwwww
記憶を辿ると買ったのは事故車のADDICTを引き取りに行った時だから1年以上前だから今更交換もしてもらえないだろうしリアブレーキワイヤーをフロントブレーキワイヤーで使い回しw





メーカ:Canon モデル:Canon EOS Kiss X2 露出時間(秒):1/40 F値:3.5 露出プログラム:絞り優先 ISO:800 焦点距離(mm):28 露出補正:1.00 撮影日時:2014:03:01 13:25:23

色々とトラブルが発生したものの作業は問題なく進み、作業途中で息子のプールに行ったりと時間を掛けて完成





メーカ:Canon モデル:Canon EOS Kiss X2 露出時間(秒):5/10 F値:3.5 露出プログラム:絞り優先 ISO:100 焦点距離(mm):28 露出補正:0.67 撮影日時:2014:03:01 19:22:10


バーテープはデザインも機能性も気に入っているのでLizard Skinsの1.8mmのレッド!
BT 「タッタのハンドルにトカゲがいる!!カッコイイね~~~!いいな~いいな~
と、息子も作業の応援(邪魔)をしてくれていました。

指定組みなら赤にしてもらってるところですが組み上げ状態で購入したのでブラックだったアウターワイヤーがレッドになってちょっと嬉しいw
あとはサドルが赤くなってクランクに赤い三角形(謎)が付いたら最高ですねwww

自転車に息子のプール往復をBMXでしただけしか乗れませんでしたが結構自転車弄ってたな~





メーカ:Canon モデル:Canon EOS Kiss X2 露出時間(秒):1/25 F値:1.8 露出プログラム:絞り優先 ISO:800 焦点距離(mm):50 露出補正:0.67 撮影日時:2014:03:02 16:36:23

息子はクッキーで自転車を作ってましたしw
スポンサーサイト
にほんブログ村 自転車ブログへ

パンク大魔王。

 金曜の夜は雨が降っていたが翌日から休みだしパラパラだったのでカッパを着て自転車で帰宅。
 これが良くなかった…。
 6km地点で後輪パンク。先々月にパンクしたときにとりあえずのチューブで修理したこともあり、予備のR-AIRを入れる。
 雨で夜なので面倒なうえ、実は右手の親指が打撲&捻挫のような状態で箸で固いものが切れないぐらい。なかなかリムからタイヤを外せない。普段なら15分ぐらいでパンク修理を終えて走り出せるのに30分近くかけて修理完了。リムへのはめ込みも普段は手だけではめるのですが、力が入らずレバーを使用…。

 途中で…う~~ん、、これはスローパンクしているな…と感触があり、とりあえずバイクラックに載せて翌日に確認すると空気がすっからかんw高級チューブR-AIRが1回のライドでご臨終です。
 
 翌日、息子とお出かけした帰り道にチューブを購入。以前まではレースでもチューブを併用していたので通勤でもR-AIRを使っていましたがレースはチューブラーがメインなりチューブは通勤専用になったので少し安めの「MICHELIN AIRCOMP ULTRALIGHT」にしてみました。

 同じ鉄を踏まないようにタイヤを完全に外して裏側を舐めるように掃除して乾燥させてから、指の怪我の影響で上手く力が掛けられないものの苦戦しながらもレーバーなしでタイヤを装着。
 
 しかし悪いことは続くもので…
 日曜日に息子とBMXで遊んでいるとタイヤがパカパカすると言うので見てみると空気圧が低い。ただ問題があるレベルじゃないので帰ったら空気を入れようね~て遊んで帰宅して息子とBMXの空気を入れて、息子がBMXの掃除をしている間に相方のママチャリの空気も入れて起きました。



 が・・・・
 よく見るとスポークが一本ニップル部分で飛んでいます。
 慌てて購入店に電話して当日修理が出来るか聞くとギリギリらしい…。とりあえず自転車に乗って修理預けしてランで帰宅しました。閉店時間前に修理完了の連絡を貰って、またまた2km弱のランで自転車の引取り完了。もう完全にグロッキー(´・ω・`);
 
 ふ~~。ママチャリがないと相方が大変ですから故障の発見と修理が間に合ってよかったです。
 
 翌月曜日いつものように相方のママチャリにBTW君を載せてロードバイクで一緒に保育園まで行き会社に向かう。10分後に…あれ…パンク(´・ω・`);
 連続パンクってあまり経験がないのですが。。。
 もういやだ~~~~今度は雨の寒さに耐えながらの修理とは違い汗だくでの修理…。タイヤの中を見たけど刺さりっぱなしの異物とかは見えないのだけど次もダメならタイヤを交換するしかないな・・・。
 
 
 パンク大魔王後輪降臨中みたいです。お。お後がよろしいようで・・

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

にほんブログ村 自転車ブログへ

通勤バイク>>BB交換<<交換時期?

 ホローテックIIのBBの寿命って調べても『長持ち』ってキーワードばかりで距離と時間の目安が見つからず2011/12に交換して1年半。距離は1万キロ超。BBが緩んでる時とは違う乾いた感じの音がたまにして、その音を聞いてると物凄く喉が渇くので交換することに。
 
 ただ以前、緩みが原因ぽい異音がすることがあって増し締めを何回かやっていて、3ヶ月前ぐらいに緩めてから増し締めしようとBBを緩めたら回らずに固着しちゃってたこともあり、パーツを購入する前にバラして、自分で出来ないと場合は自転車屋さんで購入と取り換えをお願いしようと分解だけ再チャレンジしました。

 取り換えずクランクを外したら汚い。

 
 固着してたこともあり最近定期的なメンテでクランクを外しての清掃してなかった凄いことにw
 これ掃除したら異音が消えないかな~~ぐらいの印象。
 
 で、結局BBは外せませんでした。TL-FC33+ソケットレンチを使ってるんだけどカップが浅くてなめるんですよね。とりあえず組み直しして今回は終了。
 
 残念ながらBBとクランクの清掃だけでは異音は解消しませんでした。
 
 ソケットレンチに首振りを付けて力を回転だけではなくてBB回しを押し付ける方向にも力が掛かるようにしてみるか~~と首振りアダプタの購入を検討。
 amazonでポチッたんだけど、ソケットサイズが1/2じゃなくて3/8を間違って購入ww飲酒中にポチッたらダメですね(笑)3/8のソケットレンチも持っているのでBBの取り外しには使えませんが別用途で使用します~
 
 そんな首振りが届く前(間違いに気がつく前)にちょっとネタを思いついた。TL-FC33をBBに押さえつける力が掛かれば良いだけなのでBBとTL-FC33のソケット口からタイラップで縛り付けてソケットレンチが使えなくなった代わりに大口径モンキーレンチでTL-FC33を回す。



 
 右は『すぽっ』と外れてました。左は苦戦したもののモンキーレンチをハンマーでぶっ叩いて力づくで外しましたw(あまりオススメはしませんよ)


 
 ってことで、ここで作業を中止して翌日BBを購入。BBは値段差が無いので基本DURAを選択しているので今回は9000系にするつもりでしたが在庫がなく6800系のBBにしました。でもいつもの如く9000系と6800系のBBは同じ物ぽいです。
 9000系も6800系もBBの外径が小さくなったので今は変換アダプタが付いてきます。金属製ではなくシリコンのような材質で何度も使えるアダプタではありませんが工具マニアとしては付属している切替時期の間に購入しておきたかった。(SHIMANOは専用工具が変わるときは切替初期だけアダプタを入れるとの噂)


 
 取り付け作業を行う直前にamazonさんから首振りが届きましたが、ここでソケット口を間違えて発注したことに気が付き愕然としながらアダプタ無しで回しましたwまぁ、初回取り付けではナメることも無く無事に取り付けは完了しました。


 クランクも取り付けて無事作業終了~
 
 すっかり異音が無くなりました。いや~かなりベアリングが逝ってたんでしょうね。保育園まで相方の電チャリに乗せられて併走する息子に。
 『タッタの自転車静かになったね~~』と、笑われました。
 流石に異音がするほどの劣化状態から新品のBBに変わったのでかなり回転がスムーズになりました。
 
 通勤用のフレームが3万キロを大幅に超えていることから流石に、このフレームでのBB交換は最後かな?BBの規格が乱立しているから次はJISじゃない可能性が高いですね~。

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

にほんブログ村 自転車ブログへ

SIDIの踵とMAVICのレンチ


 SIDIを使い始めて半年チョイ。踵を擦って歩く癖があり日常の靴も踵がすり減ってダメになることが多いので踵を交換出来るSIDIはボク向きなシューズw

 そろそろ買って交換せねば…と思いつつ買いに行けずにこんな状態に・・。




メーカ:Canon モデル:Canon EOS Kiss X2 露出時間(秒):2/1 F値:10 ISO:100 焦点距離(mm):48 露出補正:0.33 撮影日時:2012:05:13 18:24:42


 時すでに遅しな感じでカーボンソールが少し削れていますが、ここが擦れてても性能には影響しません(笑)しかし、踵を止めるネジの頭がかなり削れてて危うく外せないところでした。なめたネジも回せるドライバーでなんとか回ってくれて助かりました。




メーカ:Canon モデル:Canon EOS Kiss X2 露出時間(秒):2/1 F値:10 ISO:100 焦点距離(mm):55 露出補正:0.33 撮影日時:2012:05:13 18:32:58

 良い子の皆はこうなる前に交換しましょうね!



 あら、快適。




メーカ:Canon モデル:Canon EOS Kiss X2 露出時間(秒):25/10 F値:10 ISO:100 焦点距離(mm):29 露出補正:0.33 撮影日時:2012:05:13 18:35:35


 自宅マンションの2階からシューズを履いた状態で自転車を且ついでコンクリートの階段を往復
 保育園にクロスバイクを置いて相方の電チャリを置いてある自転車置き場まで50m歩き、子供を抱っこして保育園に戻る
 職場の退社時間はエレベータが止まっているのでシューズで3階から階段。雨がふりそうな時は社内に入れた自転車を担ぐオプション付き。
 
 と、、人よりもシューズを履いて行動する時間が長かったりしますし毎日のことなので消耗激しいと思われます。
 
 購入価格\540でしたのでもっとこまめに換えていこうと思います。
 
 
 ついでに八ヶ岳の前々夜に急遽、適当にハブ絞めをして壊してしまった専用工具(MAVIC ハブ調整レンチM40123)




メーカ:Canon モデル:Canon EOS Kiss X2 露出時間(秒):2/1 F値:9 ISO:100 焦点距離(mm):55 露出補正:0.33 撮影日時:2012:05:13 18:21:53
 
 こちらも購入。\630円。
 
 ホイールが結構緩みやすい個体の様で・・こまめに締めることになりそうなので、壊れたレンチも使えないことはなかったけど壊れたままでは不安ですからね。これは適当に作業した戒めな出費ですね。




メーカ:Canon モデル:Canon EOS Kiss X2 露出時間(秒):5/1 F値:14 ISO:100 焦点距離(mm):55 露出補正:0.33 撮影日時:2012:05:13 18:22:56

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

にほんブログ村 自転車ブログへ

異音>BB-7900<増し締め

 坂を登るとBB回りからギシギシと異音が・・。週末に走り行こうと思っていましたが雨だったのでバラシました。




メーカ:Canon モデル:Canon EOS Kiss X2 露出時間(秒):1/8 F値:1.8 ISO:100 焦点距離(mm):50 露出補正:0.67 撮影日時:2012:01:22 00:24:24

かなり力が必要なのでワークスタンドから降ろして締めます。




メーカ:Canon モデル:Canon EOS Kiss X2 露出時間(秒):5/10 F値:3.5 ISO:100 焦点距離(mm):18 露出補正:0.67 撮影日時:2012:01:22 00:50:29

片側が少し回りました。アルミフレームなんで力いっぱいで締めてますが、カーボンフレームだとドキドキしそうな力加減です。

シマノ純正のBB回しTL-FC33を使ってますがカップが浅いので力作業には向かない気が。もともとインパクトレンチ用だから?




メーカ:Canon モデル:Canon EOS Kiss X2 露出時間(秒):1/1 F値:4.5 ISO:100 焦点距離(mm):35 露出補正:0.67 撮影日時:2012:01:22 16:42:07

SHIMANO
BIRZMAN


BB回しはシマノ純正よりもサードパーティー製のほうが使いやすそう。そうそう使うものでないので買い替えはしませんが、ホローテックII用はカップ深いタイプのほうが使いやすそうです。作業中の
自転車屋さんはTL-FC33じゃない奴を首振りのソケットレンチで使ってました。あれは何を使ってたのかな~~?

増し締め後に15kmアップダウンコースを走ってみたら異音がしませんでした。やっぱりBBの緩みが原因だったみたです。

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

にほんブログ村 自転車ブログへ
プロフィール

aki

Author:aki
SCOTT SPEEDSTER S65FB[クロスバイク]に乗って通勤をしています。
SCOTT ADDICT R2[ロードバイク]で休日は走ってたまにヒルクライムレースに参加しています。

日々の自転車生活の中で感じたこととかを綴っています。

2008/09/24 自転車通勤開始
2009/08/27 2代目相棒(SPEED STERS65FB)に乗り換え
2009/11/07 ブログ開始
2012/02/25 休日用戦闘機(ADDICT R2)を導入
2012/10/27 休日用戦闘機(ADDICT R2)を事故で廃車
2012/11/16 TIME RX INSTINCTを戦闘機に

素人ですので主観的に書いておりますのでご注意ください。

当ブログはリンクフリーです。ご自由にリンクしてください。
ご一報いただければ相互リンクさせていただきます。

バナーです良かったら使ってください。

最新記事
ブログ村
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
SPEC
SCCOTT:SPEEDSTER S65 FLAT BAR
Frame Hydroformed Alloy Tubing 2 Road geometry 7005 Alloy Butted Integrated Headtube Fender Compatible
Fork Alloy 1 1/8" Steel steerer Integrated Fender Compatible
Scott CR1 Team Issue Forks - Carbon 1.1/8"(2011/02/20:12198km)
Headset Integrated Steel Cup
Rear Derailleur Shimano RD 2200 16 Speed
Shimano RD-5700-SS(2010/10/24:9587km)
Front Derailleur Shimano FD-R440 F
Shifters Shimano ST-R221 16 Speed
Shimano SL-R770(2010/10/24:9587km)
Brakelevers Included
BR-R770(2010/10/24:9587km)
Brakes Included
BL-R450(2010/04/24)
Crankset Truvativ TOURO Compact 36/50 T 2.0
 OUTER:FC-5650[50T](2010/04/12:6100km)
 INNER:FC-5650[34T](2010/04/12:6100km)
BB-Set Truvativ 07BB 68/108
Handlebar Scott X-Rod 580mm
Glip Scott include
SILVA CORK[BARTAPE](2010/10/14)
H'stem Scott Road Team OS 1-1/8" / four Bolt 31.8mm
Pedal
MKS AR-2 ペダル(初代から移植)
TIME iCLIC(2010/05/06)
TIME iCLIC Racer(2010/11/25:10303km)
Seatpost Scott Alloy 31.6mm
Seat Scott Road Pro
Chain KMC IG 51(SPEC)
SHIMANO HG51(初期装備)
SHIMANO CN-HG91(2010/04/12:6100km)
SHIMANO CN-5701(2010/10/24:9587km)
Cassette SRAM PG-850 12-26 T
CS-HG50-8(2010/04/12:6100km)
CS-5700:12-27T(2010/10/24:9587km)
wheel SHIMANO WH-6700 (2011/05/01:13988km)
 Hub front Scott Comp 32 H
 Hub rear Scott Comp 32 H
 Spokes 14 G Stainless silver 2mm
 Rims Alex Race 24 Aero Profile32 Front/32 Rear
Tires Hutchinson Flash 700x28C
MAXXIS DETONATOR FOLDABLE 700x28C(2009/12/02)
Panaracer CLOSER 23C[RED](2010/05/03)
Panaracer CLOSER 23C[WHITE](2010/08/19:8595km)
Grand Prix Attack/Force(2010/11/01:9855km)
Grand Prix Attack/Force(2011/03/17:12671km)
猛レース
気軽に参加をしてください! ヤビツ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
管理人が使用中のお勧め
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。