スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 自転車ブログへ

2013締め!×龍勢ヒルクライム

ターンパイクが無くなって龍勢ヒルクライムでレース納めってのが戻ってきましたね。って、ことで龍勢ヒルクライム2013です。

2010年(54:34),2011年(54:26)とアルミクロスバイクで参加して去年は初ロードで参加!!って直前で事故に遭いDNS。今年が初ロードでの参加になりました…。
 が、、、仕事と天候の関係でトレーニングが全く出来ていないのに疲労困憊でフラフラしている状態。トレーニングでのヒルクライムなら走りませんが、日頃の体調管理もレースのうちですからそんな理由ではDNS出来ません!
 ただ心残りなのはスポークテンションを再調整してもらった決戦ホイールをヤビツでテストして現状把握しておきたかったのが出来なかったことです。


ライトやベルを外して決戦仕様に!!




 車に自転車を積み込むときに息子が『お手伝い!』と付いてきて、

息子:『明日は1番に勝ってね!』
ボク:『ちょっと無理かな』
息子:『ならば5番に勝って!!』
ボク:『いや~~無理かな~』
息子:『なら35番!!』
ボク:『おっ、おぅ・・・』

 なんかリアルな数字…。今年は年齢別が細分化されてるし一昨年から成長分が完全に乗せられて走れれば手が届きそうなところなんで頑張ってくるか~~w

 仕事が毎晩遅く出張続きで完全な睡眠不足状態なので布団で寝ると早朝に出発は無理そうなので夜出して現地近くで車中泊しました。

 目覚めて会場につくと月光メンバーのかなめちんとTREK_AKIさんに99さんにゴンパパと集合。2010年の初参加の時に車が近くて知り合いになった先輩と再会し長々と挨拶と談話。とても楽しい時間です。
 
 受付して軽くアップしていよいよスタート。

 
 中盤ぐらいからのスタートをしましたがパレード走行中にジワジワと上がっていき先頭集団の仲間入り。しかし先導車のスピードが遅くて先頭集団の中盤ぐらいは混み合って危険な状態。ちょっと遊び半分で先頭に出てちゃおうか悩みながらも先頭が見えるポジションで待機。途中で中切れになって1人で先頭に戻るを何回か繰り返しの1人アタックで消耗て集団から切り離されて、その後ろから分断された小集団に抜かれてるものの、その集団に着いて行く体力なしでだらだらと下がって行きました。そのうちにTREK_AKIさんにも抜かれて見えなくなってしまった。
 レース7kmぐらいまではほとんど平地レースみたいなコース。鳥居を超えてヒルクライムの本番開始w

 ここあたりで先にスタートしている若者達の後続達は足付きしていて結構危険。蛇行や停止に巻き込まれないように慎重に早く走りますが、逆に後発の先輩たちの先頭集団が現れるので色んな速度が入り混じってくるカオス状態w
 自分の基本通り淡々とシッティングで登り続け前にTREK_AKIさんが見えてきましたが、そこからペースが同じぐらいになって中々追いつけず。でも、抜いたる!!とじっくり時間を掛けて差を縮め『ガンバ~~』と死にそうな小さい声で掛けて抜き去りましたが数分で追いぬかれwなんどかの抜きつ抜かれつの表彰台には無関係な次元でのデットヒートを繰り広げていましたw
 TREK_AKIさんが選考中に呼吸を整えモードに入り、『そろそろ行くぞ!!』と、踏み込みを始めようと思ったらオールスポーツのカメラマンがww毎年毎年良い所に居ます。大きく腕を上げて写真を撮ってくれアピールをしてTREK_AKIさんを抜いて飛び出しました。
 次のイベントは短い下りwwクロスバイクでヒルクライムレースに出ていた者としては富士ヒルのゴール手前の平地とターンパイクのゴール手前のダウンヒルと龍勢の下りは抜いてきた人達に抜き返される嫌な場所です。でも今年はロードバイク!濡れた落ち葉が怖いので恐怖で完全には踏みきれませんでしたが誰にも抜かれること無く3人ほど抜いて登りに戻りました。
 さてさて、もう一息。短い斜面はダンシングで加速したりしたけど、激坂エリアをシッティングで登りきれるし筋肉的なところにはあまり問題が無さそう。ちと気になるのが息が苦しい時間が短いww長くもがけない。なので、いつものように、走る>貯める>走る>貯めると緩急をつけて登っているけど走る時間が短いw思ったよりもタイムが悪い。
 残り500mm。クラス的に6分もあとにスタートした先輩がボクを抜いて行くw凄い!凄い!。自滅しても良いから着いて行ける所まで着いて行こうともがく。300mぐらいは貼り付けたけど最後は見えないところまで千切られてゴール!w
 
サイコン止め忘れて55:48だったけど53分ぐらい?と、頂上でリザルトみたら56分ぐらいになっていました。スタート地点とゴール地点の時計が狂ってた?w表彰式前に「順位は確定していますがタイムはまだ暫定です。しばらくしたら正式リザルトを出します」と、アナウンスしてました。

 カーボンホイールで走ったので下山用の通勤用のWH6700を預けていたので履き替えてブレーキシューも交換。うっかりワッシャーを落としてしまい探したけど地面には落ち葉とかが堆積していて見つかりませんでした。ショック!


 
 いつものように玉こんにゃくとあま酒を頂いて下山。表彰式は関係ないし帰ろうと、月光メンバーと別れましたが予定通りに上司の息子さんが表彰台。先輩はなんと優勝wwお祝いなので表彰式を最後まで見てから帰りました。
 
1462545_547718855312157_1314759259_o.jpg
 
 
 車から自転車を下ろすと後輪に空気が無く…さらっと見たらこれでパンクするか?って小さな刺は刺さってましたが部屋でチェックをし直すとサイドカットしていてチューブも穴開いてましたwwこれよく下山でバーストせずに持ってくれたな~~と恐怖w翌日の通勤があるので疲れた身体でタイヤとチューブを交換しました。
 さすがパンク祭りの龍勢。ついにボクもパンクの神様が降臨しちゃいました^^;

 公式発表のリザルトは 53:43で52位。息子よごめん来年こそはwリザルトを見ると目標の50分切りが出来ていれば35位だったようで…w


 タイムに関してはパレードランの展開がかなり影響するんで微妙に一昨年との差がわかりづらいところですが
 ちょっと心拍的な部分で全力出せないて感があって悔しいと思う気持ちと、逆に考えると日常的に走れている時のトレーニングはやはり正義なんだと実感した部分もあり。日頃のトレーニングをできる環境作りも頑張って来年はもっと早く走れるように頑張ります!!
スポンサーサイト

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

にほんブログ村 自転車ブログへ
プロフィール

aki

Author:aki
SCOTT SPEEDSTER S65FB[クロスバイク]に乗って通勤をしています。
SCOTT ADDICT R2[ロードバイク]で休日は走ってたまにヒルクライムレースに参加しています。

日々の自転車生活の中で感じたこととかを綴っています。

2008/09/24 自転車通勤開始
2009/08/27 2代目相棒(SPEED STERS65FB)に乗り換え
2009/11/07 ブログ開始
2012/02/25 休日用戦闘機(ADDICT R2)を導入
2012/10/27 休日用戦闘機(ADDICT R2)を事故で廃車
2012/11/16 TIME RX INSTINCTを戦闘機に

素人ですので主観的に書いておりますのでご注意ください。

当ブログはリンクフリーです。ご自由にリンクしてください。
ご一報いただければ相互リンクさせていただきます。

バナーです良かったら使ってください。

最新記事
ブログ村
カレンダー
10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
SPEC
SCCOTT:SPEEDSTER S65 FLAT BAR
Frame Hydroformed Alloy Tubing 2 Road geometry 7005 Alloy Butted Integrated Headtube Fender Compatible
Fork Alloy 1 1/8" Steel steerer Integrated Fender Compatible
Scott CR1 Team Issue Forks - Carbon 1.1/8"(2011/02/20:12198km)
Headset Integrated Steel Cup
Rear Derailleur Shimano RD 2200 16 Speed
Shimano RD-5700-SS(2010/10/24:9587km)
Front Derailleur Shimano FD-R440 F
Shifters Shimano ST-R221 16 Speed
Shimano SL-R770(2010/10/24:9587km)
Brakelevers Included
BR-R770(2010/10/24:9587km)
Brakes Included
BL-R450(2010/04/24)
Crankset Truvativ TOURO Compact 36/50 T 2.0
 OUTER:FC-5650[50T](2010/04/12:6100km)
 INNER:FC-5650[34T](2010/04/12:6100km)
BB-Set Truvativ 07BB 68/108
Handlebar Scott X-Rod 580mm
Glip Scott include
SILVA CORK[BARTAPE](2010/10/14)
H'stem Scott Road Team OS 1-1/8" / four Bolt 31.8mm
Pedal
MKS AR-2 ペダル(初代から移植)
TIME iCLIC(2010/05/06)
TIME iCLIC Racer(2010/11/25:10303km)
Seatpost Scott Alloy 31.6mm
Seat Scott Road Pro
Chain KMC IG 51(SPEC)
SHIMANO HG51(初期装備)
SHIMANO CN-HG91(2010/04/12:6100km)
SHIMANO CN-5701(2010/10/24:9587km)
Cassette SRAM PG-850 12-26 T
CS-HG50-8(2010/04/12:6100km)
CS-5700:12-27T(2010/10/24:9587km)
wheel SHIMANO WH-6700 (2011/05/01:13988km)
 Hub front Scott Comp 32 H
 Hub rear Scott Comp 32 H
 Spokes 14 G Stainless silver 2mm
 Rims Alex Race 24 Aero Profile32 Front/32 Rear
Tires Hutchinson Flash 700x28C
MAXXIS DETONATOR FOLDABLE 700x28C(2009/12/02)
Panaracer CLOSER 23C[RED](2010/05/03)
Panaracer CLOSER 23C[WHITE](2010/08/19:8595km)
Grand Prix Attack/Force(2010/11/01:9855km)
Grand Prix Attack/Force(2011/03/17:12671km)
猛レース
気軽に参加をしてください! ヤビツ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
管理人が使用中のお勧め
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。