スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 自転車ブログへ

ペダリング

 神戸帰省、自転車生活企画。「長田の鉄人28号に会いに行くぞ!!!」と、思ったら相方も見たい~の一言で家族で観にいくことに、自転車コースの企画が早くも1個消えた。さぁ~どこを走ろう・・・・。やはり一日使って淡路島に上陸か!?


 通勤時の相棒が二代目になってから格段に通勤時間が短くなっている。トップスピードは安全を考えてあまり上げにように意識しているので疲れてダラダラ走る時間が短くなったのだと思う。
 初代に比べるとタイヤが細くなり車体重量は3,4キロ落ちたのだから当然なのだろうが、実は最近、性能に一番関与するパーツである人間をちょっと改造している。無論、意識的な改造であり足の数を増やしたり顔をイケメンに変えたりしていない。



 ネットでペダルの正しい回し方関係を探しては読んでいたのだが文章があまり理解できない(*'-')、またはビンディングペダルを前提とした話になってたりと益々混乱してしまったのだが、読み漁った知識のなかで唯一脳みその片隅に残ったもの。

上死点(ペダルが一番高い位置)と下死点(ペダルが一番低い位置)とでは水平に押す、引く

と、いう言葉だった。



 実際にやってみるとドリフのコントで加藤 茶がスローモーションで逃げている感じの感覚?で、ちょっと違和感があったのだが少し続けてみて感じたこと、「思っているよりも速度が出ている。」ゲイデェンスが高めを持続し易い感じ。ちょっと新鮮だったため、長めの時間で試してみたのだが筋肉痛になった。(笑)、普段のペダリングには使用してない筋肉を使うらしい、これは正しいペダリングなのだろうか・・・(謎


 文章の理解力が乏しい自分にアドバイス頂けたら幸せです!
スポンサーサイト
にほんブログ村 自転車ブログへ

コメントの投稿

非公開コメント

クロスバイクでも

SPDペダルでも使うほうがペダリングは安定するしものすごく楽ですよ。
多分今のペダリングで良いのではないかと。
でもビンディングにすると今のペダリングを意識しないで出来ますから。

逆に私はノーマルのペダルだと疲れてしょうがないです。

それとビンディングの時は特にそうですが上死点あたりではひざの位置を高く保つこと。
つまり、踵を下げないことです(ノーマルだとこれがやり辛い)
力の入力点の位置を3時の位置より1時の位置から始めて長い時間踏力を与えること。
そのためにも踵が下がるとどうしても入力ポイントが遅くなります。
下死点を過ぎてからは引き上げようと意識をしないこと。(ギクシャクした動きになりがちです)
反対の脚でしっかり踏み込んでいれば勝手に上がってきます。
以上の動きがビンディングを使うとすごくやり易いのです。

Let's ビンディング!

たーちゃん

おはようございます。

 ペダルの正しい漕ぎ方・・・雑誌や本で良く見かけますが、文章ではイメージしにくいですよね!
 今月号のサイクルスポーツでは特集していたので、しっかり読んでマスターしたいと思いますが、その前にビンディングシューズを買わなくてはならない私でございます。

それでは更新頑張ってくださいね☆ポチ

Re: クロスバイクでも

うぉ・・魅惑的な誘惑・・・SPDの世界よさそうですね。

とりあえず1時からの力をこめる意識と踵を下げない意識を追加して走ってみます!!
来年の目標は富士山を登る!にしようと思っているので、いずれSPDへ踏み出すことになりそうですが通勤時はもう少しノーマルで頑張って小遣い貯めます^^;

アドバイスありがとうございました!!

Re: たーちゃん

 足のサイズが大きいようでサイズ探しが大変そうですね、いいシューズ見つかると良いですね。
 funrideもビンディングペダルの特集を組んでいました。ペダルぐらい憧れのLook製品を・・なんて子供を背負いながら本屋で食い入るように魅入ってしました^^;(人はソレを立ち読みと言う)
プロフィール

aki

Author:aki
SCOTT SPEEDSTER S65FB[クロスバイク]に乗って通勤をしています。
SCOTT ADDICT R2[ロードバイク]で休日は走ってたまにヒルクライムレースに参加しています。

日々の自転車生活の中で感じたこととかを綴っています。

2008/09/24 自転車通勤開始
2009/08/27 2代目相棒(SPEED STERS65FB)に乗り換え
2009/11/07 ブログ開始
2012/02/25 休日用戦闘機(ADDICT R2)を導入
2012/10/27 休日用戦闘機(ADDICT R2)を事故で廃車
2012/11/16 TIME RX INSTINCTを戦闘機に

素人ですので主観的に書いておりますのでご注意ください。

当ブログはリンクフリーです。ご自由にリンクしてください。
ご一報いただければ相互リンクさせていただきます。

バナーです良かったら使ってください。

最新記事
ブログ村
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
SPEC
SCCOTT:SPEEDSTER S65 FLAT BAR
Frame Hydroformed Alloy Tubing 2 Road geometry 7005 Alloy Butted Integrated Headtube Fender Compatible
Fork Alloy 1 1/8" Steel steerer Integrated Fender Compatible
Scott CR1 Team Issue Forks - Carbon 1.1/8"(2011/02/20:12198km)
Headset Integrated Steel Cup
Rear Derailleur Shimano RD 2200 16 Speed
Shimano RD-5700-SS(2010/10/24:9587km)
Front Derailleur Shimano FD-R440 F
Shifters Shimano ST-R221 16 Speed
Shimano SL-R770(2010/10/24:9587km)
Brakelevers Included
BR-R770(2010/10/24:9587km)
Brakes Included
BL-R450(2010/04/24)
Crankset Truvativ TOURO Compact 36/50 T 2.0
 OUTER:FC-5650[50T](2010/04/12:6100km)
 INNER:FC-5650[34T](2010/04/12:6100km)
BB-Set Truvativ 07BB 68/108
Handlebar Scott X-Rod 580mm
Glip Scott include
SILVA CORK[BARTAPE](2010/10/14)
H'stem Scott Road Team OS 1-1/8" / four Bolt 31.8mm
Pedal
MKS AR-2 ペダル(初代から移植)
TIME iCLIC(2010/05/06)
TIME iCLIC Racer(2010/11/25:10303km)
Seatpost Scott Alloy 31.6mm
Seat Scott Road Pro
Chain KMC IG 51(SPEC)
SHIMANO HG51(初期装備)
SHIMANO CN-HG91(2010/04/12:6100km)
SHIMANO CN-5701(2010/10/24:9587km)
Cassette SRAM PG-850 12-26 T
CS-HG50-8(2010/04/12:6100km)
CS-5700:12-27T(2010/10/24:9587km)
wheel SHIMANO WH-6700 (2011/05/01:13988km)
 Hub front Scott Comp 32 H
 Hub rear Scott Comp 32 H
 Spokes 14 G Stainless silver 2mm
 Rims Alex Race 24 Aero Profile32 Front/32 Rear
Tires Hutchinson Flash 700x28C
MAXXIS DETONATOR FOLDABLE 700x28C(2009/12/02)
Panaracer CLOSER 23C[RED](2010/05/03)
Panaracer CLOSER 23C[WHITE](2010/08/19:8595km)
Grand Prix Attack/Force(2010/11/01:9855km)
Grand Prix Attack/Force(2011/03/17:12671km)
猛レース
気軽に参加をしてください! ヤビツ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
管理人が使用中のお勧め
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。