スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 自転車ブログへ

Edge500のメモ


タイヤの周長はAUTOにしていても周長が表示された。Ver2.70から?

でも微妙にズレているかもぽい。
後輪はForceなので24Cで表示は2126mm
CATEYEのHPによると、23Cが2096mmで25Cが2105mmなのでこの中間になるはずなん
だけど~。面倒だけど実際に計測してみようかな。


高度補正

 自分の場合は家と会社を往復するので家の前と会社の前の2点の標高を
GoogleEarthで調べておきます。BS(場所をクリックするとWindowの左下にで
る。)

実際にその場所にEdge500を持って行きGPS->Set Elevationで調べた標高を入れ
る。
計測スタートのボタンを押すと「ElevationPoint Found.」が表示されるはず。
GPS->Elevation Pointsで高度補正ポイントの方向と距離が一覧で表示される。

 GPSの高度は精度が低いので気圧計と温度計で高度を換算しているぽいEdge500。
その補正データの為にあるんでしょうけど実際にどう使われているのかは不明!



便利な裏技?

色々とメニューの階層で深い場所から計測画面に戻るときにBACKを何回押せばい
いんだ!ってときはMenuを長押しすれば一気に戻れます。




バーチャルパートナー

Garmin Training Centerでデバイスから受信でアクティビティーを取得。右クリ
ックのメニューでコースに変換して好きな名前を付けてデバイス(Edge500)
送信をすればコースデータの出来上がり。

 Menu->Training->Couurses->コース名(英語版ならアルファベットで記載)->
DoCourseで計測開始をすればコースをを作ったアクティビティーと競争できます。





さぁ!!自分とTTだ!!!


ルートラボや猛レースへの登録

GARMIN Connectのアクティビティーでエクスポート->GPX Fileでファイルをダウ
ンロード。







そしてメモ帳などのエディターで開いてルートラボや猛レースのGPSデータに貼りつける。






スポンサーサイト

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

にほんブログ村 自転車ブログへ

コメントの投稿

非公開コメント

500買って1年以上になりますが、大変参考になりました^^;

No title

高度補正とバーチャルパートナーの方法はここに来て参考にさせていただきます。

そしてAUTOでの周長ですがまだバージョンアップさせていませんが(2.30のままです)やはりAUTOの横に数値は出ています。で705を3.1→3.3にしたら初期にもどる箇所があるので面倒でしたが設定しなおしました。
これまた参考までに。

No title

おーありがとうございますー
高度補正ってそういうことなんですね、了解!
これはちゃんとやっといたほうが良さそうですねー。

周長に関しては、私は漢なんで2096で固定してます!www
バーチャルパートナーは知ってたけどまったく使ってません。何か面倒くさいんだもん(爆

Re: No title

>gwbsさん
一年近く恋焦がれてたので(笑)

>まっくろくろすけさん
ボクもは数値は算定が終わってなくて出てなかったのかな~?情報ありがとうです。

>ひろさん
バーチャルパートナーは結構も面白いですよ~
タイヤの周長は測ってAUTOにするか設定にするか判断します~<いつなるかな~~^^;
プロフィール

aki

Author:aki
SCOTT SPEEDSTER S65FB[クロスバイク]に乗って通勤をしています。
SCOTT ADDICT R2[ロードバイク]で休日は走ってたまにヒルクライムレースに参加しています。

日々の自転車生活の中で感じたこととかを綴っています。

2008/09/24 自転車通勤開始
2009/08/27 2代目相棒(SPEED STERS65FB)に乗り換え
2009/11/07 ブログ開始
2012/02/25 休日用戦闘機(ADDICT R2)を導入
2012/10/27 休日用戦闘機(ADDICT R2)を事故で廃車
2012/11/16 TIME RX INSTINCTを戦闘機に

素人ですので主観的に書いておりますのでご注意ください。

当ブログはリンクフリーです。ご自由にリンクしてください。
ご一報いただければ相互リンクさせていただきます。

バナーです良かったら使ってください。

最新記事
ブログ村
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
SPEC
SCCOTT:SPEEDSTER S65 FLAT BAR
Frame Hydroformed Alloy Tubing 2 Road geometry 7005 Alloy Butted Integrated Headtube Fender Compatible
Fork Alloy 1 1/8" Steel steerer Integrated Fender Compatible
Scott CR1 Team Issue Forks - Carbon 1.1/8"(2011/02/20:12198km)
Headset Integrated Steel Cup
Rear Derailleur Shimano RD 2200 16 Speed
Shimano RD-5700-SS(2010/10/24:9587km)
Front Derailleur Shimano FD-R440 F
Shifters Shimano ST-R221 16 Speed
Shimano SL-R770(2010/10/24:9587km)
Brakelevers Included
BR-R770(2010/10/24:9587km)
Brakes Included
BL-R450(2010/04/24)
Crankset Truvativ TOURO Compact 36/50 T 2.0
 OUTER:FC-5650[50T](2010/04/12:6100km)
 INNER:FC-5650[34T](2010/04/12:6100km)
BB-Set Truvativ 07BB 68/108
Handlebar Scott X-Rod 580mm
Glip Scott include
SILVA CORK[BARTAPE](2010/10/14)
H'stem Scott Road Team OS 1-1/8" / four Bolt 31.8mm
Pedal
MKS AR-2 ペダル(初代から移植)
TIME iCLIC(2010/05/06)
TIME iCLIC Racer(2010/11/25:10303km)
Seatpost Scott Alloy 31.6mm
Seat Scott Road Pro
Chain KMC IG 51(SPEC)
SHIMANO HG51(初期装備)
SHIMANO CN-HG91(2010/04/12:6100km)
SHIMANO CN-5701(2010/10/24:9587km)
Cassette SRAM PG-850 12-26 T
CS-HG50-8(2010/04/12:6100km)
CS-5700:12-27T(2010/10/24:9587km)
wheel SHIMANO WH-6700 (2011/05/01:13988km)
 Hub front Scott Comp 32 H
 Hub rear Scott Comp 32 H
 Spokes 14 G Stainless silver 2mm
 Rims Alex Race 24 Aero Profile32 Front/32 Rear
Tires Hutchinson Flash 700x28C
MAXXIS DETONATOR FOLDABLE 700x28C(2009/12/02)
Panaracer CLOSER 23C[RED](2010/05/03)
Panaracer CLOSER 23C[WHITE](2010/08/19:8595km)
Grand Prix Attack/Force(2010/11/01:9855km)
Grand Prix Attack/Force(2011/03/17:12671km)
猛レース
気軽に参加をしてください! ヤビツ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
管理人が使用中のお勧め
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。