スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 自転車ブログへ

WH-6700を装備して良い事&悪い事

 ホイールをの購入を悩みに悩んで7900-C24かDURAハブを使った手組みかで金策をしていたのに通勤とレースと両立させるにはこちらがお勧めと突然に我が家にやってきたWH-6700。




メーカ:Canon モデル:Canon EOS Kiss X2 露出時間(秒):1/50 F値:1.8 ISO:320 焦点距離(mm):50 露出補正:1.00 撮影日時:2011:05:08 21:36:28

 以前のホイールは32Hで重量差から計算するとペアで2160g以上と、鉄下駄と称されるWH-R500よりも重いホイール。ワークスタンドでの無負荷時の回転だけは凄い良いホイールでしたが先日のミウライチで170kmを走っての感想。

・当然ながら軽い。
・乗っている感覚が低く地面に近い気がする。
・前のホイールでは適当なペダリングでは出来なかった35km/h以上の巡航が、ただ踏むだけのペダルでも可能。
・高速巡航中に前のホイールの感覚でペダルをすると1/4回転ぐらい空転するときがある。
・コッォーーって音がする(水道管に水が通るような音)


 以前のホイールは無負荷時の回転は良かったけど高速域での回転はかなり渋かっただと思います。これだけ差があると、レースと通勤で別々のホイールって言うのはあまり性能差があるとペダリングの感覚に影響が出そう。無論、普段も良いホイールでレースにぴか一のホイールで性能が雲泥の差では場合は問題無いんでしょうが、自分の場合は流石に重量差と回転性能差が大きすぎた気がします。

 それと適当なペダルでも走るのと足への負荷が変わるので気をつけないとペダリングが乱れそう。これは新しい感覚に早く馴らさないとヤバイかも~?






メーカ:Canon モデル:Canon EOS Kiss X2 露出時間(秒):1/50 F値:1.8 ISO:400 焦点距離(mm):50 露出補正:1.00 撮影日時:2011:05:08 21:36:51

 今朝は早起きしてヤビツに!と6時に目覚ましをセットしたのですが夜中に喘息が酷くてあまり眠れず寝坊。7時半に起きて「ゆっくり往復しても13時には帰って来れるか~~」と、出発しようと思ったら相方より「具合も悪いんだから辞めなさい!」と・・・釘がブスリ・・・。

 せめて朝の涼しいうちに以前は良く走っていた生田緑地周辺の登坂を盛り込んだタイムアタックコースを走ろうと準備をしていたら息子に張り付かれて泣かれて断念・・・・。

 子供と昼過ぎまでタップリと遊び深い~昼寝に入って隙に走りに行きました。

 このコース、登っては降りて登っては降りてを繰り返す11.72kmのコース。明治大と専修大に挟まれた登坂が結構苦しい。実はこの坂、自転車通勤を始めるべく相方に貰った自転車を車でメンテナンスを出して電車で受け取りに行き帰ってくるときに涙と鼻水を流しながら登った、ボクにとって初めて登った坂。
 去年の今頃からMt.富士ヒルクライムをターゲットに毎日追い込んだトレーニングコースです。






 このところ帰りが遅かったので久々に走ったのですが・・・・1年間掛けて10数秒とか数秒ずつタイムを更新してきたベストタイムをあっさり1分20秒も縮めてしまった・・・。

 暑いのが苦手なのと昼間の車の多さであまり追い込めている感じでなかったのに・・・ヽ(`Д´)ノホイールの性能とはここまで検挙に出るものかと嬉しいやら悲しいやら複雑な気持ち。





メーカ:Canon モデル:Canon EOS Kiss X2 露出時間(秒):1/25 F値:3.5 ISO:640 焦点距離(mm):18 露出補正:1.00 撮影日時:2011:05:08 21:38:30

 とりあえずこの性能でヤビツとMt.富士ヒルクライムのタイムを縮めることが出来れば良いのですが~('∇')b

てか~~早くヤビツに行きてぇぇぇぇぇ~~ヽ(`Д´)ノ
スポンサーサイト

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

にほんブログ村 自転車ブログへ

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは

奥様の言う通り体調の悪いときはヤビツはやめた方が良いですよ。
ヤビツは逃げませんよ。
ホイールを換えると本当に違いますよね。
自分の場合は脚の重さだけでペダルが廻る感じがします。
それと、コッォーーって音がするのは一緒ですね。

こんばんは♪

ヤビツ残念でしたね…
でも喘息では仕方ないですよ!!
無理はイチモツ…( ̄○ ̄;)

禁物です…


ホイール交換の効果…
ワタクシヤビツのタイムにはあらわれず…
ホイール軽くなった以上に体重が…
平地走行はだいぶ楽ですよねぇ~♪
コォーって音、私のRS80でもします!!

No title

現在、WH-R500履いてる私には大変刺激の強い記事です^^;
そんなに違うんですか~
これは・・・心が揺れます^^;
でも、その前に体重ですねーww

No title

こんにちは。
ヤビツ残念でしたね…。でも体が大事です!!
ホイール交換の効果がかなり出ているみたいで
ヤビツでの記録更新が楽しみです。

体調を万全にして、ヤビツ詣をしてください。

Re: こんばんは

>kumaさん
実はこの時期は花粉症のとどめと季節の変わり目の喘息で体調が良い時はほぼ皆無だったりするのです(笑
脚の重さだけで回るって感覚はわかるような気がします。
コッォーーの音はR3もなるんですね~。仲間!仲間!

>MIRAIさん
実はGW明けて直ぐに休みに入るので2,3回は行きたいと思ってるんですが(汗
RS80も仲間ですか!水道管仲間!仲間!
MIRAIさんは筋肉質ぽい体型だったから体重コントロールは難しそうですね。
くじけず頑張ってください~!最終手段はモロダシで!

>まるおさん
ボクの初期装備はWH-R500よりも重いホイールからなので、WH-R500からだと同じ効果は期待できないかもですが、それでも300g近い減量ですね。どれくらいの減量が効いてくるのかは判りませんがホイールの交換効果はやっぱり高そうですよ~

>Paraさん
ヤビツでも効果が出てくれるといいのですが~~頑張って良いタイムを狙ってきます!!

No title

もう藁をもすがる気持ちでヤビツタイムを縮めたいボクですが今月は自動車税の支払い月。さよなら諭吉さんたち~!!てなわけでニューホイールも未だ予定がたちません、、、

akiさんレポを読んでいるとホイールの重要性がよくわかりました。その感動に遭えるのはもうちょっと先になりますがその前に違いの解る走りをしなければ、、、ヤビツ、、相変わらずの50分の壁がやぶれまへん、、、涙

生田緑地は坂が多いですね。学生時代向ヶ丘遊園からの坂道をのぼって通ってました。母校の女子学生は安産型が多かったなぁ~!!

ヒルクラに燃えてきましたね。
やはりホイールの性能も試したいですしね。
それにしても80秒も違いますか…

それほどまでに違うのなら私も良いホイール欲しくなりますよ

No title

むむむ、そこまで違いますかー。

実はそのホイール気になってるんですよねー。。。(爆
でも4万近くするんですよねー。。。

こんばんは

>嬉しいやら悲しいやら複雑な気持ち。

その気持ちなんとなく解ります。
私もエスケープのデフォルトのホイールからWH-R500に換えて最初のヤビツで8分記録短縮しました。
(と言ってもそれまでの60分が52分になったという低レベルの話なんですが。)
ホイールの効果ってスゲーと思ったと同時に、なんとなーく悲しいような寂しいような。
実際その後は記録が縮まらないんです‥(悲)
あとはエンジンを鍛えるしかなさそうです。

No title

ホイールの効果はすごいんですね~
でもakiさんの脚力があるからこそ、その良さがでているんだと思います。
と言いつつも、ひじょーにホイールが欲しくなりました^^

喘息のときは

無理をしてはいけませんよ。ミウライチのときは浜童、風邪をこじらせて気管支喘息6日目でしたから。
治りそうでもうちょいでした。
季節の変わり目は出ますね。どうしても。
さてと、参考になるなあ。ホイールかなあ、スプロケットかなあ、クランクセットかなあ。果ては輪行袋かなあ。

Newホイール

akiさん、こんにちは。私もESCAPEの次なるグレードアップはホイールを考えています。しかもWH-6700は大大大本命です! akiさんの記事を参考にさせて頂きました。やはり高速での伸び、というか速度持続のしやすさはあるのでしょうか?自分にそれほど差がわかるかどうかちょっと不安。
 次回、体調万全でのakiさんのNewホイールでのヤビツアタック、結果楽しみにしています!
 

こんにちは

これだけ顕著にタイム差が出ちゃうとヤビツいきたくなっちゃうよね(笑)
一気に39分台も・・・・・・
なんてね。
でもやっぱり道具だとロードに乗って思いました。お金持ちは速いんですよ、きっと。

No title

私も小児喘息だったので
発作の苦しみはよく分かります。
私も野暮用が出来てしまいすいませんでした。
今度の日曜日はたくちゃんと
ヤビツ行く予定なのでご一緒しましょう!

Re: こんにちは

>tacoさん
元々のホイールが重かっただけにかなり快適です。
菜の花台のタイムを見ると十分に超えられそうな気がするので
登坂だけじゃなく1時間ぐらいを無休憩で走り続けるトレーニングとかどうでしょう?
持久力とか回復力とか高めてつつコントロールできるようになると行けそうな気がしますよ=

>まっくろくろすけさん
Mt.富士ヒルクライムが近いので気持ちが高ぶってます。
もう少し走りこみたい~~~ヽ(`Д´)ノ

>ひろさん
もともとの性能が・・・・って部分も大きいですが(滝汗
SANAなら3万円切りますよ。(誘惑)

>ケントさん
いやいやケントさん対した記録だと思いますよ。KIKUさんだって最初は1時間オーバーからの更新ですから~。エンジンはお互いに年式ですからゆっくり鍛えていきましょう~

>たくちゃん
自分の極力なんて皆が言うほど物でもないですよ。坂だとちょっと無理して頑張ってくる感じです。
>湘南浜童さん
気管支系の喘息なんですね~~仲間♪仲間♪
この時期は大人しくいていても発作が出るんで気にせず走りこんでいます。
多分、一番効果が大きいのはホイールだと思いますがスプロケはチェーンと共にソロソロ交換時期じゃないかな?

>ざむさん
エスケープ純正品と自分の元々のホイールの重量的な性能は同じぐらいなので高速域の性能アップはかなり大きいと思いますよ。S(ハブの性能効果は全くわかりませんけど)
高速性能は加速と維持は別次元になりました。

>KIKUさん
普通にタイムアタックとかする際に土俵に立ててる最低必要なスペックが判れば気が楽なんですがね~
まぁ、、、お金がないのも環境を作る力不足と諦めています(涙)

>yoshiさん
じつは・・・30過ぎてから喘息を発病した親父喘息だったりします。
今度の日曜日は相方の野暮用で参加できそうにないです(涙)
今週の平日も雨で絶望的・・・しゅん;;

やはりホイールの性能は明白なんですね。
Racing5も良いホイールなんですが、さらなるグレードアップも、してみたいかも。

Re: タイトルなし

>みゅあうっず さん
どの当たりのホイールから性能を実感できるのか判ると良いんですけどね~
でも前ホイールがあったからこそ今のボクがあるのも事実ですね('∇')b
プロフィール

aki

Author:aki
SCOTT SPEEDSTER S65FB[クロスバイク]に乗って通勤をしています。
SCOTT ADDICT R2[ロードバイク]で休日は走ってたまにヒルクライムレースに参加しています。

日々の自転車生活の中で感じたこととかを綴っています。

2008/09/24 自転車通勤開始
2009/08/27 2代目相棒(SPEED STERS65FB)に乗り換え
2009/11/07 ブログ開始
2012/02/25 休日用戦闘機(ADDICT R2)を導入
2012/10/27 休日用戦闘機(ADDICT R2)を事故で廃車
2012/11/16 TIME RX INSTINCTを戦闘機に

素人ですので主観的に書いておりますのでご注意ください。

当ブログはリンクフリーです。ご自由にリンクしてください。
ご一報いただければ相互リンクさせていただきます。

バナーです良かったら使ってください。

最新記事
ブログ村
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
SPEC
SCCOTT:SPEEDSTER S65 FLAT BAR
Frame Hydroformed Alloy Tubing 2 Road geometry 7005 Alloy Butted Integrated Headtube Fender Compatible
Fork Alloy 1 1/8" Steel steerer Integrated Fender Compatible
Scott CR1 Team Issue Forks - Carbon 1.1/8"(2011/02/20:12198km)
Headset Integrated Steel Cup
Rear Derailleur Shimano RD 2200 16 Speed
Shimano RD-5700-SS(2010/10/24:9587km)
Front Derailleur Shimano FD-R440 F
Shifters Shimano ST-R221 16 Speed
Shimano SL-R770(2010/10/24:9587km)
Brakelevers Included
BR-R770(2010/10/24:9587km)
Brakes Included
BL-R450(2010/04/24)
Crankset Truvativ TOURO Compact 36/50 T 2.0
 OUTER:FC-5650[50T](2010/04/12:6100km)
 INNER:FC-5650[34T](2010/04/12:6100km)
BB-Set Truvativ 07BB 68/108
Handlebar Scott X-Rod 580mm
Glip Scott include
SILVA CORK[BARTAPE](2010/10/14)
H'stem Scott Road Team OS 1-1/8" / four Bolt 31.8mm
Pedal
MKS AR-2 ペダル(初代から移植)
TIME iCLIC(2010/05/06)
TIME iCLIC Racer(2010/11/25:10303km)
Seatpost Scott Alloy 31.6mm
Seat Scott Road Pro
Chain KMC IG 51(SPEC)
SHIMANO HG51(初期装備)
SHIMANO CN-HG91(2010/04/12:6100km)
SHIMANO CN-5701(2010/10/24:9587km)
Cassette SRAM PG-850 12-26 T
CS-HG50-8(2010/04/12:6100km)
CS-5700:12-27T(2010/10/24:9587km)
wheel SHIMANO WH-6700 (2011/05/01:13988km)
 Hub front Scott Comp 32 H
 Hub rear Scott Comp 32 H
 Spokes 14 G Stainless silver 2mm
 Rims Alex Race 24 Aero Profile32 Front/32 Rear
Tires Hutchinson Flash 700x28C
MAXXIS DETONATOR FOLDABLE 700x28C(2009/12/02)
Panaracer CLOSER 23C[RED](2010/05/03)
Panaracer CLOSER 23C[WHITE](2010/08/19:8595km)
Grand Prix Attack/Force(2010/11/01:9855km)
Grand Prix Attack/Force(2011/03/17:12671km)
猛レース
気軽に参加をしてください! ヤビツ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
管理人が使用中のお勧め
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。