スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 自転車ブログへ

やっぱりヤビツ


 疲労が抜けきらず腰痛もジワジワ怪しい感じ、とりあえず目覚ましはセットするが起きれる自信はない。起きれても体調次第ではヤビツ行きは諦めて近場で少しだけ走りこもう。

 そんな軽い決意で寝たのだがすっきりと目覚めてヤビツに向かうことができた。体調不良は寝不足が原因なのは明らかなので早寝による睡眠不足解消でなんだか元気~~

 6時に家を出て2時間弱でスタート地点到着し30分ぐらい補給休憩して45分程度で登り30分休憩して2時間ちょっとで帰宅する。約6時間で12時には戻ってこれる。その後はBT君と遊ぶぞぉ!そんなスケジュールを組んだものの洗濯してもらったグローブがどこにあるか判らなかったりして出発が30分遅れる(笑

 途中で牛丼を食べたりしつつ、のんびり走ってるつもりなのだが、調子が良くて脚が回る回る。Newシューズが馴染んできてペダリングのダイレクト感が楽しい~。





メーカ:Apple モデル:iPhone 4 露出時間(秒):1/17 F値:2.8 露出プログラム:ノーマルプログラム ISO:80 焦点距離(mm):3.85 撮影日時:2011:09:19 06:47:55



 ヤビツまで残り1時間を切ったな~って頃にロード乗りなんだけど服装がユニクロぽい二人組を見かけて印象に残っていた。まぁ、、数ヶ月前の自分の格好だしね。

 名古木に到着してコンビニで水分補給とVAAMでエネルギーチャージして休憩。往路でボトル1本を消費して500mlのペットボトルを一気飲みしてしまうほど熱いスタートだった。


 蓑毛は押さえて走ろうと、決めていた。キツイ所は手を抜いてスピードに緩急を付けて体への負荷は一定にする方向。けど、暑さもあって蓑毛で手を抜いても中盤に繋げる体力は残って無くて、iPhoneアプリのCyclemeterからはジリジリとベストタイムから引き離されていくアナウンスが流れくる。

 回復時間が短めの傾向にあるので斜度に合わせて緩急をつけるよりも、つねにシャカリキに走って心肺が回らなくなったら抜いて回復させて、復活したら限界まで回すそんな自分の負荷に緩急をつける走りの方があっている気がしてきた。

 このところフロントディレイラーの調子が悪くチェーン落ちを頻繁に起こしていたのでコンサバにディレイラーのフリ幅を短く調整していたのだが、お陰でチェーン落ちはしないものの、フロントをアウターに変更できないトラブルが発生。緩斜面に入ってもアウターに掛からず何度かシフターをガチャガチャさせてアウターに入ったときには緩斜面が終わっていてスピードが稼げず、短い急斜面を勢いでクリアできない。

 前半の作戦ミスとディレイラーのトラブルが重なったけど、今回の一番の敗因はやはり暑さへの弱さかな。心拍が高めのヒルクライムでした。こればっかりは克服する自信がないや~。

 中盤で完全にタイム更新を諦めても最後の1k地点mで「追い込め~!」と、気合いを口に出してダンシングを始めたけど、あまり速度を乗せれず47分台でゴール。




メーカ:Apple モデル:iPhone 4 露出時間(秒):1/1774 F値:2.8 露出プログラム:ノーマルプログラム ISO:80 焦点距離(mm):3.85 撮影日時:2011:09:19 09:52:42




 途中で行きに見かけた二人組を追い抜いた。ボクがスタート前に休んでいる間に先にスタートしていたようだ。

 ベンチに座って涼んでいると彼らが隣に座った。見るとどう見ても若い。「いくつなの?」って聞いてみると「16歳です!」と、元気で丁寧な返答。千葉から大和の友人宅まで輪行して二人で自走して登ってきたそうだ。

 ボクは16歳のころは部活で弓道にのめり込んでいたが部活動では顧問の大人に管理されて守られている。彼らのように子供達だけで冒険していることが凄く羨ましく、自分の息子も自転車でなくても良いのでこんな風に好きな事を楽しんでくれるように育って欲しいと思った。そんな爽やかな二人組でした。


 心拍計の数値も下がり12時までの帰宅を目指し下山。




メーカ:Apple モデル:iPhone 4 露出時間(秒):1/2155 F値:2.8 露出プログラム:ノーマルプログラム ISO:80 焦点距離(mm):3.85 撮影日時:2011:09:19 10:05:50

 国道に出たところでEdge500の斜度計の表示が消えていることに気がついた。まさか…気圧高度計の故障?と、恐怖が過ぎり裏面とかにゴミが詰まっていないか確認するも問題なし、とりあえず打つ手もないので、そのまま走り続けたのだけど、家に帰ってGPSのログを確認するとヤビツの中盤から厚木ぐらいまでGPSを拾わずに一直線の軌跡が引かれていた。ヤビツ峠から自宅まで56kmあるのに自宅到着時で40kmぐらいの走行距離が表示されたいた。この手の計測ミスは来月のOSMでは致命的だな・・・。

 出発が遅れたのもあって家には12時半に到着。これくらいで帰ってこれたらもう少しヤビツへのトレーニングに通いやすくなりそう。ヒルクライムの早さだけではなく道中のスピードアップも必要になりそうだ。



猛レースで今回のペースをみるとやっぱり蓑毛の遅さと自分のベストだと加速しているところでディレイラートラブル&地力の無さで加速出来ていない。まだまだ精進が足りませんね~。頑張れボク!
スポンサーサイト

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

にほんブログ村 自転車ブログへ

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは

まだまだ暑いでしょ!
この前丹沢の帰りにヤビツ寄ったけど49分が精いっぱいでした。
体力の衰え?いやいや体重増加が原因なのはよく解っております(笑)
SHCは自分に言い訳しながらゆっくり上がることになりそうですよ(><)

No title

NEWシューズはどんだけ違いますか?大分違うのなら私もいいものに変えたいなと思っています。

それにしてもこの夏私はばてました。やっと涼しくなったので色々とやりたくなってきました。

Re: こんにちは

>KIKUさん
あつかったですね~
丹沢のついででそのタイムは十分なんじゃ??w
SHCがんばりましょうね!

>まっくろくろすけさん
SIDIの靴はまだ十分に馴染んでないのと
以前の靴は安物すぎて比較対象にどうなんだろう?って感じだけど

ソールの固いのは踏み足の時に効果があるんだと思ってたのに以外に
引き足のときに力がロスらない感じしますね。
もうすこし馴染んだらSIDIのインプレは書きますね~

ヤビツ

やっぱりヤビツ峠は経験しないといけないかな。
今日は蓑毛までチンタラ走ってきました。
タイムトライアルまではなあ。
途中、ものすごい勢いで抜いていったらローディさん、ビックリでした。
akiさんもそうなんだろうなあなんて思ってしまいましたよ。

No title

16歳の頃って,サッカーばっかりしてました.でも遠征とかでみんなで自転車でわいわいやってた記憶があります.
記事の様にどこかへ冒険の様に出かけた事はないなあと思いつつ,時々でも今自転車に乗って遠くへ行く事が
出来ている自分に感謝してます^^
シューズインプレ期待してますね!

p.s HPリンクさせていただきました.よろしくお願いします.

Re: ヤビツ

湘南浜童さん
蓑毛まで登ったのならばゴールまでは行けると思いますよ。
タイムアタックだと菜の花台からの追い込みで足がぴくぴくくるけど
のんびりならば一番つらいのは蓑毛だと思うっす。
今度は是非!


zolaさん
サッカー少年だったんですね。みんなでワイワイってのも良い思い出になるし色んなことを子供にさせてあげたいな~と思います。
こちらかもリンク張らせていただきます~ありがとうございます~。

この装備で

よくヒルクライムをする気になれましたね。
今夏は酷暑続きだっったので疲労も生半可ではなかったのでしょう。
体が休みたいと言ってる時は無理せずに。(私はずっと体の言うことを聞いてますが)

ちなみにこれは
「吉牛」?

Re: この装備で

ヒルクライムを始めて一年半。徐々にですが装備も良くなってきましたよ^^;
タイムは格段には早くなっていませんが(汗

家出るときは苦行にいってらしゃい~と、言われるのですがなるべく無理せず楽しみます~

「吉し牛」です~
プロフィール

aki

Author:aki
SCOTT SPEEDSTER S65FB[クロスバイク]に乗って通勤をしています。
SCOTT ADDICT R2[ロードバイク]で休日は走ってたまにヒルクライムレースに参加しています。

日々の自転車生活の中で感じたこととかを綴っています。

2008/09/24 自転車通勤開始
2009/08/27 2代目相棒(SPEED STERS65FB)に乗り換え
2009/11/07 ブログ開始
2012/02/25 休日用戦闘機(ADDICT R2)を導入
2012/10/27 休日用戦闘機(ADDICT R2)を事故で廃車
2012/11/16 TIME RX INSTINCTを戦闘機に

素人ですので主観的に書いておりますのでご注意ください。

当ブログはリンクフリーです。ご自由にリンクしてください。
ご一報いただければ相互リンクさせていただきます。

バナーです良かったら使ってください。

最新記事
ブログ村
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
SPEC
SCCOTT:SPEEDSTER S65 FLAT BAR
Frame Hydroformed Alloy Tubing 2 Road geometry 7005 Alloy Butted Integrated Headtube Fender Compatible
Fork Alloy 1 1/8" Steel steerer Integrated Fender Compatible
Scott CR1 Team Issue Forks - Carbon 1.1/8"(2011/02/20:12198km)
Headset Integrated Steel Cup
Rear Derailleur Shimano RD 2200 16 Speed
Shimano RD-5700-SS(2010/10/24:9587km)
Front Derailleur Shimano FD-R440 F
Shifters Shimano ST-R221 16 Speed
Shimano SL-R770(2010/10/24:9587km)
Brakelevers Included
BR-R770(2010/10/24:9587km)
Brakes Included
BL-R450(2010/04/24)
Crankset Truvativ TOURO Compact 36/50 T 2.0
 OUTER:FC-5650[50T](2010/04/12:6100km)
 INNER:FC-5650[34T](2010/04/12:6100km)
BB-Set Truvativ 07BB 68/108
Handlebar Scott X-Rod 580mm
Glip Scott include
SILVA CORK[BARTAPE](2010/10/14)
H'stem Scott Road Team OS 1-1/8" / four Bolt 31.8mm
Pedal
MKS AR-2 ペダル(初代から移植)
TIME iCLIC(2010/05/06)
TIME iCLIC Racer(2010/11/25:10303km)
Seatpost Scott Alloy 31.6mm
Seat Scott Road Pro
Chain KMC IG 51(SPEC)
SHIMANO HG51(初期装備)
SHIMANO CN-HG91(2010/04/12:6100km)
SHIMANO CN-5701(2010/10/24:9587km)
Cassette SRAM PG-850 12-26 T
CS-HG50-8(2010/04/12:6100km)
CS-5700:12-27T(2010/10/24:9587km)
wheel SHIMANO WH-6700 (2011/05/01:13988km)
 Hub front Scott Comp 32 H
 Hub rear Scott Comp 32 H
 Spokes 14 G Stainless silver 2mm
 Rims Alex Race 24 Aero Profile32 Front/32 Rear
Tires Hutchinson Flash 700x28C
MAXXIS DETONATOR FOLDABLE 700x28C(2009/12/02)
Panaracer CLOSER 23C[RED](2010/05/03)
Panaracer CLOSER 23C[WHITE](2010/08/19:8595km)
Grand Prix Attack/Force(2010/11/01:9855km)
Grand Prix Attack/Force(2011/03/17:12671km)
猛レース
気軽に参加をしてください! ヤビツ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
管理人が使用中のお勧め
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。