スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 自転車ブログへ

榛名山ヒルクライム走って来ました~。

 榛名山ヒルクライムに参加してきました!

 実はこの大会。当初は出る予定は全くありませんでした(爆)
 
 富士の前に何か走っておきたいな~~って感じレースを探して日の出ヒルクライムに出るつもりでしたが締め切り日前に定員で締め切りになってしまい、富士の予選(参加申し込み)に負けた場合に出走しようかな~~って思ってた榛名ももしかしたら同じ考えの人が多くて富士予選の後に一気に定員になるかも知れない!!!と、衝動的に申し込み。その後、Mt.Fujiが無事に予選突破しましたので、「え、、、メインターゲットレースの2週間前にレース!!?」的な状況に…
 しかも直前までレース当日は雨予報、Newホイールの完成報告も無く榛名当日に間に合わない雰囲気…喘息はゲホゲホ酷くなってくるし・・・( ;∀;)
 そして…通勤以外で2週間ロードに乗ってない~~~lol
 てな訳でテンションは上がりません…。
 
 しかし、レースの云々は後記しますが、このレースとても良かったです。
 レース中も地元住民達からの熱い声援。だけどコース上で邪魔なことも無く、多くはお年寄りとお孫さんな構成で凄く微笑ましく沢山の力を頂きました。
 下山でもずっと大勢のスタッフが、「ありがとうございました」、「また来てね~」、「お気をつけて~」と声をかけ続けてくれて途中、レースとは違う下山コースに入ると沿道には沢山の地元の人達が。下山しながらこちらも、「ありがとう~」、「お世話になりました~」って返事していましたがお陰で最後は声が出なくなるほどでした~。
 沢山の地元の人達の協力で開催されたレースで「また来るよ!」って気持ちになりました~
 
 レースのほうですが…
 
 何時ものパワー換算で算出したタイムが55分30秒。普段はレースのアドレナリン効果で1分ぐらい短縮した目標値を設定しますが苦手な激坂を含むコースプロファイルなので、そのまま目標値に。しかも元になってるパワーは2週間前に出したヤビツベストですので体のほうの成長は全く期待出来ませんので妥当な目標と判断。
 実際のスタートとゴールの間にタイム計測区間があるパターンのレースなのでEDGEとCyclemeterは計測地点からスタートさせました。
 Cyclemeterにはネット上で見つけてきた54分で走った人GPSデータをペース用に入れて起きおました。前半の緩いコースではトレイン等を使いつつ1分ぐらいのリードを持っておりましたが、だんだんと斜度のコースが増えてきてズルズルと追いつかれて抜かれて行きます。
 気温が高く手持ちの水はスポーツドリンクなので空いている給水ポイントで水を貰って被りながら体温を下げていきました。
 なんとなく、残り2km地点では55分切れるんじゃない?的な感じだったんですが、苦手な激坂で心拍は上がりきってないのに筋肉が着いてこない感じのままダラケてしまい、ラストスパートを掛けられず…ゴール直前で回りの声援に答えてフラフラダンシングで2人ほどパスしてタイム計測点を抜けてゴールゲートまで走り抜けましたが、この時点でかなり心拍的には余裕がある感じ。完全にパワー不足でした(大汗
 
 出来れば計測地点では止まらずに待機場まで走ってね!って意味で計測点とゴールが違うでしょうけど…。走る人間の立場で言えば計測地点にゴールゲートは設置して欲しかったですは・・・。


 
 タイムのほうは55分41秒…目標に10秒ほど負け…この程度なら追い込めるだけの心肺には余裕があったのにな…なんだか悔しい
 
 ちなみに先日のヤビツは41分20秒でのアベレージ心拍数が182bpm 個人的には狙いのゾーン4とゾーン5の狭間の数値。榛名山ヒルクライムでは・・163bpm。ゾーン3ってどんだけ気が抜いてるだよwwwって見なおしたら最初の2kmは乾燥で心拍が拾えてなかったみたいですがSTRAVAでラスト3kmのセグメント見ても177bpmとかで全く追い込めてませんでした>_< STRAVAでみるとヤビツのラスト3.3kmの心拍アベレージは187bpmでした。




 
 まだ事故の怪我の治療で時間が取られていて十分なトレーニングが出来ない状態ですが、そろそろ治療を打ち切りになる予定なので来月からは(って、その時はfujiが終わってますが)事故前に初めて予定通りには出来ていないインターバルトレーニングを頑張って行きたいと思います。出来れば来年も出たいけどfujiと時期が近いのがネック。個人的には草津と榛名をひっくり返して開催すれば草津の雪問題も解決するしボクだけは美味しい!!なんて思いますが、草津は道路の閉鎖事情もあるし難しいんでしょうね~。
 
 ゴール後、2時間ほど榛名湖で待機…安全確保としては必要な時間なんでしょうが暇でしたww
 早いスタートだったこともあり混んでいない状態でバイクラックと食べ物を確保出来て、友人のかなめさんも居たので何とか耐えましたが、1人だったら孤独死しちゃうね。
 そして、1時間切り目標!足着かなかればOKって言ってた“かなめさん”は、ボクより早いタイムでゴールしておりました(笑)おめでとうございます。
 ヒルクライムでは恒例のママチャリのキクミミさんと絡んだり、木製ロードバイクを持たせて貰ったり。これは凄い走る芸術品。しかもボクより高齢なのにボクより全然早く走りきっておられます。凄い人沢山な榛名山でした~~。
 
 帰宅して息子がBMXに乗りたい!って騒いでるのではと急いで帰りましたが相方と遊びに出たのがゆっくりで夕方に遅めの昼寝の最中。あれれ・・・空振り。相方様もおつかれのようなので晩御飯の支度を変わりふと、携帯に目をやると。「ホイール完成しました!」ってメールが来てました。レース運営は良かったのにレース内容ががっかりだった身としては再来週のfujiはNewホイールを履いて頑張りたい!!
 
 ホイールと言えば…個人的には今までのヒルクライムの会場では個体数はレーゼロの人が多いな~~っって、カーボンホイールも沢山みるけど、ボラが多めで他はFFWDだったりMAVICだったりバラけてる印象だった(某雑誌の某レース参加者へのアンケート結果は7900-C24が一番だったみたいだけど)今回はFFWDのF2Rを沢山を見かけました。アルミで多かったのはEA90-SLXな印象。雨とかでカーボンホイールが使えない時用のEC90-SLXへの物欲が増したw
 
 とりあえず週末はNewホイールのシェイクダウンで再来週はfuji!頑張るぞ!!!
スポンサーサイト

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

にほんブログ村 自転車ブログへ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ずいぶんとアットホームな大会なんですね。
やはり、こういう大会は地元の方の理解と協力があってこそ。

今週末、私はこちらにおりませんが、遠慮なしにヤビちゃって〜。
ニューホイールで40分切り確実かなw

Re: No title

この大会は特に暖かい感じでした~
日曜日にヤビツ行く予定ですが以前もホイールアップグレードしたんですが一気に軽くなりすぎると使いこなせずにタイムは出ないじゃないかと思います。まずは富士に向けての慣れ目的で登ってきます~
プロフィール

aki

Author:aki
SCOTT SPEEDSTER S65FB[クロスバイク]に乗って通勤をしています。
SCOTT ADDICT R2[ロードバイク]で休日は走ってたまにヒルクライムレースに参加しています。

日々の自転車生活の中で感じたこととかを綴っています。

2008/09/24 自転車通勤開始
2009/08/27 2代目相棒(SPEED STERS65FB)に乗り換え
2009/11/07 ブログ開始
2012/02/25 休日用戦闘機(ADDICT R2)を導入
2012/10/27 休日用戦闘機(ADDICT R2)を事故で廃車
2012/11/16 TIME RX INSTINCTを戦闘機に

素人ですので主観的に書いておりますのでご注意ください。

当ブログはリンクフリーです。ご自由にリンクしてください。
ご一報いただければ相互リンクさせていただきます。

バナーです良かったら使ってください。

最新記事
ブログ村
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
SPEC
SCCOTT:SPEEDSTER S65 FLAT BAR
Frame Hydroformed Alloy Tubing 2 Road geometry 7005 Alloy Butted Integrated Headtube Fender Compatible
Fork Alloy 1 1/8" Steel steerer Integrated Fender Compatible
Scott CR1 Team Issue Forks - Carbon 1.1/8"(2011/02/20:12198km)
Headset Integrated Steel Cup
Rear Derailleur Shimano RD 2200 16 Speed
Shimano RD-5700-SS(2010/10/24:9587km)
Front Derailleur Shimano FD-R440 F
Shifters Shimano ST-R221 16 Speed
Shimano SL-R770(2010/10/24:9587km)
Brakelevers Included
BR-R770(2010/10/24:9587km)
Brakes Included
BL-R450(2010/04/24)
Crankset Truvativ TOURO Compact 36/50 T 2.0
 OUTER:FC-5650[50T](2010/04/12:6100km)
 INNER:FC-5650[34T](2010/04/12:6100km)
BB-Set Truvativ 07BB 68/108
Handlebar Scott X-Rod 580mm
Glip Scott include
SILVA CORK[BARTAPE](2010/10/14)
H'stem Scott Road Team OS 1-1/8" / four Bolt 31.8mm
Pedal
MKS AR-2 ペダル(初代から移植)
TIME iCLIC(2010/05/06)
TIME iCLIC Racer(2010/11/25:10303km)
Seatpost Scott Alloy 31.6mm
Seat Scott Road Pro
Chain KMC IG 51(SPEC)
SHIMANO HG51(初期装備)
SHIMANO CN-HG91(2010/04/12:6100km)
SHIMANO CN-5701(2010/10/24:9587km)
Cassette SRAM PG-850 12-26 T
CS-HG50-8(2010/04/12:6100km)
CS-5700:12-27T(2010/10/24:9587km)
wheel SHIMANO WH-6700 (2011/05/01:13988km)
 Hub front Scott Comp 32 H
 Hub rear Scott Comp 32 H
 Spokes 14 G Stainless silver 2mm
 Rims Alex Race 24 Aero Profile32 Front/32 Rear
Tires Hutchinson Flash 700x28C
MAXXIS DETONATOR FOLDABLE 700x28C(2009/12/02)
Panaracer CLOSER 23C[RED](2010/05/03)
Panaracer CLOSER 23C[WHITE](2010/08/19:8595km)
Grand Prix Attack/Force(2010/11/01:9855km)
Grand Prix Attack/Force(2011/03/17:12671km)
猛レース
気軽に参加をしてください! ヤビツ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
管理人が使用中のお勧め
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。