スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 自転車ブログへ

チューブとブレーキ

 先日パンクしたので携行用に予備のチューブを購入。




メーカ:Canon モデル:Canon EOS Kiss X2 露出時間(秒):1/25 F値:4 ISO:800 焦点距離(mm):28 露出補正:1.00 撮影日時:2010:01:14 23:13:33

 このチューブはY'sロードのオリジナルで609円と破格でした。普段はパナレーサを使っているのですが、お店でMAXXISの「ULTRA LIGHT」なるものを発見。もの凄く惹かれて購入するつもりいたのですが裏面に見慣れない注意書きが書いてあり店員さんに尋ねたところ、薄いので作業中に敗れやすく、破れ防止の為に滑りやすくするために注意書きの薬剤みたいなのを使って作業する必要があると言われ・・・路上で突然に交換することを考えると実用的じゃないな~と思い、そのまま店員さんの勧めでこちらを購入。

 カルシウムの粉が入っていて使用前にチューブにふりかけると中で骨となってパンクを防止します。嘘です・・・。カルシウムの粉がタイヤとチューブを剥離しやすい状態にして蚊刺しの際にチューブが本来の柔軟性を発揮してパンクしにくくなるそうです。

 予備チューブは将来的願望を踏まえて23Cでも28Cでも使えるものを探したのですが店員さん曰く「18C-28Cで使えるものを28Cまで膨らませたらゴムが薄くなるからパンクし易くなりますよ」との事。なるほど!ってことで素直に25C-28Cのものを購入しました。そう考えると28Cのタイヤに23Cまでのチューブが初期装備になっているのはどうなのだろうか・・・・。SCCOTへの不信感がつのる今日この頃。

とりあえずサドルバックにて待機中です。

 子供を寝かしつけに行った相方が子供と一緒に寝てしまって暇になったので相棒を家の中に連れ込む。。




メーカ:Canon モデル:Canon EOS Kiss X2 露出時間(秒):1/13 F値:5.6 ISO:800 焦点距離(mm):18 露出補正:1.00 撮影日時:2010:01:14 23:34:29

 掃除はしたばっかりだけど折角なのでタイヤを外して細かいところの汚れ落としと注油をすることに。

この写真には意味はなく暇つぶし。





メーカ:Canon モデル:Canon EOS Kiss X2 露出時間(秒):1/20 F値:3.5 ISO:800 焦点距離(mm):18 露出補正:1.00 撮影日時:2010:01:14 23:35:13





メーカ:Canon モデル:Canon EOS Kiss X2 露出時間(秒):1/25 F値:3.5 ISO:500 焦点距離(mm):18 露出補正:1.00 撮影日時:2010:01:14 23:35:53


 自転車をかっこよく撮ってみよう!パーツ撮り編。やっぱ難しいな・・・。

 細部をチェックをすると、チェーンステイに傷が・・・。このところ変速の際にチェーンを落とすことが多く、「変速はテンションをかけずに早めを心がけろ!」と、言い聞かせているのですが、ついついガツガツと踏んでしまう自分・・・。




 自転車のブログで前に「ブレーキぐらいは105に換装をしよう!」っ書いている方を見たことがあり、「換装するなら駆動部からやりたい!」と、そのときは思っていました。けど過去2回、走行中にリアのブレーキのクイックが突然に開放されびっくりしたことあり、初めは乗り降りのときに引っ掛けたのか思ったのだけれども不具合ぽい話もチラホラとネットで聞こえてくる。


真面目に換装を考え始めた。


 どうせ105に換装するならばULTEGRAを・・・とか、上でみるとキリが無く悩みどころ。

 でも、安全を考えたら105でも十分だし早めに交換することが一番ですね。次の購入品の予定はハブレンチでハブの分解注油を考えていたのですが予定変更です。

とりあえず今のブレーキレバーとの相性とか調べごとが一杯ですがどうなることやら~
スポンサーサイト

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

にほんブログ村 自転車ブログへ

コメントの投稿

非公開コメント

メンテスタンドを

購入されてから
メンテナンスの記事が多くなったと思うのは私だけ?

No title

タイヤに粉を振るのはタイヤとチューブがくっつかないようにするためもあると思います。

というか私は何もしないまま使ってローテーションさせる時タイヤとチューブがくっついて密着していました。
こういうのを防ぐためにするのだろうと思っています。

さてさて105ですか~。
ブレーキに関しては今のアンカーではあまり代わらないように思います。
1番思うのはインナー ハイにしたときディレイラーに当たるのが気に入りません。
これがアルテグラになると当たらないように幅が広がっているのでスプロケを隅から隅まで使えるようになります。
しかし、私は当たる=音なりがすることでもう次はないよってわかるのでそれはそれでいいのかなと思ったり・・・してそういうたすきがけはしません。
でもアルテのディレイラーにしたいなと思ったりもします。
後、引き足練習が物に出来ればノーマルクランク(52-39)にしたいと考えています。

ポチッておきました。

Re:まっくろくろすけさん

冗談交えた変な書き方をしてしましたがまっくろくろすけさんがおっしゃる通りの為のカルシウムパウダーですね。も説明ありがとうございます。

ブレーキはSCOTT SPEEDSTER S65FBに使われているのがシマノ製でなく、ちょっと心配でどうせ105に交換するならばもう少し上乗せしてアルテグラもありかな~と思っています。デュラは完全に予算の圏外ですがww。
使われているコンポ的に駆動系をアルテグラのような10速系に以降するのは、財布の紐が非実現的な感じです。

Re:メンテスタンドを

たーやんさん、それは当然ですよ!!ワークスタンドの購入前は整備を仕事場で昼休みにやっていたので写真が撮りづらかったですよ!
部屋でゆっくりと酒を呑みながら判らないことはネットで調べながら出来る部屋にワークスタンドの環境は自転車にもブログに優しい感じです!!

キャリバーブレーキ

ブレーキの件については、納得いかなくて、メールでゴールドウィンにリコールすべきでないかとメールしました。
浜童が2回、販売店でも同様の報告を確認している、akiさんも同様に現象を体験している。
これはちょっと問題じゃないかなあ。

下り坂の坂道、本当に怖かったですからね。
タイヤチューブのサイズについては知らなかったです。

No title

私も良く考えずにコメントしたりしますので・・・・

何かのきっかけがあればグレードを上げたくなるのは私も同様です。
クランクに関してはチェーリングを変えるだけでクランク自体は変えません。(そこまでお金をかけようと思っていないし)・・

ポチッておきましたよ

Re: まっくろくろすけさん

なるほど!チェーンリングの交換ってグレードアップあるのですね~

Re: キャリバーブレーキ

激坂の下りだったので自分も冷や汗ものでした。ブレーキの構造上、調整で直るとも思えないので換装って方向で考えています。
リコールに応じてくれるのが一番なんですがリコール交換でもグレードが低いものになるでしょうし、折角なので105以上のブレーキにしてみます。

No title

意外にもメーカーから重大な事例と返答が来ました。
小生の事例はもちろん報告済みですが、貴殿のWEBサイト上の事例もメーカーに報告してもよろしいでしょうか。
ブレーキは大変な問題ですからね。

Re:湘南浜童さんへ

自分の事例の報告はブレーキ関してしてはそのまましていただいて大丈夫です。
チューブに関しては仕事場で交換して捨ててしまったので使われていたチューブの上限が25Cか23Cだったかが微妙になってしまったので28Cのタイヤに不適切なチューブが使用されていたって事で報告していただければ問題ありません。
ブレーキの換装はいつになるか判りませんが初期装備品も記念に取って置きますので証言などが必要であれば匿名ではない形でもできるだけの協力をいたします。
時間が取れたらフロントのチューブも調べてみますね~。
プロフィール

aki

Author:aki
SCOTT SPEEDSTER S65FB[クロスバイク]に乗って通勤をしています。
SCOTT ADDICT R2[ロードバイク]で休日は走ってたまにヒルクライムレースに参加しています。

日々の自転車生活の中で感じたこととかを綴っています。

2008/09/24 自転車通勤開始
2009/08/27 2代目相棒(SPEED STERS65FB)に乗り換え
2009/11/07 ブログ開始
2012/02/25 休日用戦闘機(ADDICT R2)を導入
2012/10/27 休日用戦闘機(ADDICT R2)を事故で廃車
2012/11/16 TIME RX INSTINCTを戦闘機に

素人ですので主観的に書いておりますのでご注意ください。

当ブログはリンクフリーです。ご自由にリンクしてください。
ご一報いただければ相互リンクさせていただきます。

バナーです良かったら使ってください。

最新記事
ブログ村
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
SPEC
SCCOTT:SPEEDSTER S65 FLAT BAR
Frame Hydroformed Alloy Tubing 2 Road geometry 7005 Alloy Butted Integrated Headtube Fender Compatible
Fork Alloy 1 1/8" Steel steerer Integrated Fender Compatible
Scott CR1 Team Issue Forks - Carbon 1.1/8"(2011/02/20:12198km)
Headset Integrated Steel Cup
Rear Derailleur Shimano RD 2200 16 Speed
Shimano RD-5700-SS(2010/10/24:9587km)
Front Derailleur Shimano FD-R440 F
Shifters Shimano ST-R221 16 Speed
Shimano SL-R770(2010/10/24:9587km)
Brakelevers Included
BR-R770(2010/10/24:9587km)
Brakes Included
BL-R450(2010/04/24)
Crankset Truvativ TOURO Compact 36/50 T 2.0
 OUTER:FC-5650[50T](2010/04/12:6100km)
 INNER:FC-5650[34T](2010/04/12:6100km)
BB-Set Truvativ 07BB 68/108
Handlebar Scott X-Rod 580mm
Glip Scott include
SILVA CORK[BARTAPE](2010/10/14)
H'stem Scott Road Team OS 1-1/8" / four Bolt 31.8mm
Pedal
MKS AR-2 ペダル(初代から移植)
TIME iCLIC(2010/05/06)
TIME iCLIC Racer(2010/11/25:10303km)
Seatpost Scott Alloy 31.6mm
Seat Scott Road Pro
Chain KMC IG 51(SPEC)
SHIMANO HG51(初期装備)
SHIMANO CN-HG91(2010/04/12:6100km)
SHIMANO CN-5701(2010/10/24:9587km)
Cassette SRAM PG-850 12-26 T
CS-HG50-8(2010/04/12:6100km)
CS-5700:12-27T(2010/10/24:9587km)
wheel SHIMANO WH-6700 (2011/05/01:13988km)
 Hub front Scott Comp 32 H
 Hub rear Scott Comp 32 H
 Spokes 14 G Stainless silver 2mm
 Rims Alex Race 24 Aero Profile32 Front/32 Rear
Tires Hutchinson Flash 700x28C
MAXXIS DETONATOR FOLDABLE 700x28C(2009/12/02)
Panaracer CLOSER 23C[RED](2010/05/03)
Panaracer CLOSER 23C[WHITE](2010/08/19:8595km)
Grand Prix Attack/Force(2010/11/01:9855km)
Grand Prix Attack/Force(2011/03/17:12671km)
猛レース
気軽に参加をしてください! ヤビツ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
管理人が使用中のお勧め
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。