スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 自転車ブログへ

通勤バイクは決戦機!×湘南シクロクロス 大磯

 息子のレースを見て2つレースを挟んで自分のレース。




メーカ:Apple モデル:iPhone 5s 露出時間(秒):1/30 F値:2.2 露出プログラム:ノーマルプログラム ISO:125 焦点距離(mm):4.15 露出補正:1.00 輝度:1.91825424315899 撮影日時:2016:01:30 12:59:58
 三位ではあるがビリだった息子…
湘南シクロクロス 大磯CK1:http://bthibi.blog81.fc2.com/blog-entry-1129.html



 C3に上がれないまでもそこに到達するまでの道を見たいと思ってたレースで試走で頑張り難しいセクションを走れるように頑張ったんだけど生憎の泥んこ。自転車レースなんだけど乗車してる時間はほぼ無いであろう状況。
 
 スタートはコンクリなのでここから周回コースに入るまでが唯一の自転車の上に居た時間?
 5番手ぐらいのコールでしたがDNSと午前中に昇格した人がいたので3番手にコールされてまさかの先頭列からの出走!やった~!でもスタートして周回コースに入る前に既に6番手くらいまで落ちました(笑
 試走の時にあった2段のドロップオフと長く細いキャンバーの押し上げは危険回避の為かショートカットされていて2段の登りから左コーナーのドロップオフへ。このあたりは前が詰まっていたので乗車せずに押して進んで数人を抜き返してドロップオフを下ってから乗車。そしてすぐの登り滑りそうなんで押し上げでそこから暫く走れます。






 長い担ぎ上げの壁を登ってコースは高地ゾーン。ここのコーナーは試走の時もふかふかで曲がる時にタイヤを滑らせて転倒してたので押したほうが早いな!と押し続けて下りで飛び乗って、下りコーナーでコケて押し走りに切替。最後の4m級のドロップオフは回避ゾーンも作られていましたが、1回目の試走で転びまくった経験を活かしてバイクから降りてバイクと一緒に滑り台~






 落ちろ!!!って気持ち。





 
 コントロールエリアを抜けて行く時のMCの情報では意外と良いところを走ってる感じ。
 でも、実は練習の段階で肋骨にヒビの状態で仕事中に椅子に座ってるのもキツイ状況。歩くのもキツイ、、でも自転車はペダル、サドル、ハンドルでいい感じに負荷をコントロール出来るので痛く無いって状況なので乗車せずに走ってるのがキツイキツイ。

 1周半の地点で長く乗れる場所に入ってペダルを踏んだらチェーン落ち…詰まった土を払うのに何度も強烈にバウンドさせてたのが悪かったか…
 直ぐにクランクにチェーンを掛けて走りだしたがチェーン落ちしたまま押してる時間が長ったらしく、チェーンが落ちるラインの状態で土が詰まってるために直ぐチェーンが落ちて走れない。
 土のつまり具合から諦めて押し走りに行くことに。ラストラップに入ったジャンを聞きながら、正直ラップされてここで終わりたかったと思いながら完全担ぎ状態でファイナルラップに入りました。
 ずっと、担ぎで抜き、乗車区間で抜かれていたMTBにのる少年が居ましたがチェーン落ちの状況で千切られて、その後も数人に抜かれて行きました。
 途中で監督が
監督 「バイクを押さずに担いだほうが早い!担げ!
 と劇を飛ばしてくれましたが肋骨が痛くて担げない…。でも、あれ?アドレナリンで走ってても痛くないから担いでも痛くないかwwwと、開き直って担いでみたらなんとかなりそう。確かに押してるだけでブレーキとBB周りに詰まった粘土質の泥でホイールは回ってないし担いだほうが早いww
 
 前も後ろも見えない状況だったけど流石に長く乗れるゴール前の場所を担いでるのでゴール間際で後ろの選手が迫って着てることがMCと雰囲気で何となく判った。
aki 「もういいよww抜いてくれ~w
 と、心のなかで呟いたらゴールで声援する息子の声が聞こえました。ゴール前のドロドロゾーンで後ろの選手がバイクから降りた音が聞こえました。

aki 「息子に諦めた姿を曝す訳にはいかない、最後の勝負どころはここだ…

 最後まで持つ訳ありませんが全員担ぎになった状況で前を走る僕がスパートを掛けたら、後続の選手を「無理だ!」と心を挫くことが出来ます。(たぶん)ゴールまでのスプリントは無理ですが脚を残してるふりしてスパート。当然ずっと走ってるので持つ訳無く、後続へのプレッシャーになったのか微妙な時間ですぐに失速してフラフラ。丁度9番手争いの状況だったのでMCが最後のシングルでゴールするのは誰だ!と、煽る中ギリギリ逃げ切っての9位でした。
 
 ゴールして近い順位で走ってた選手たちと握手して讃え合い。前半戦に一緒にバトってた少年とも讃え合いしばし談笑。カテ3の昇格なんて全く道が見えない状況でのゴールでしたが悔しさよりも楽しさでいっぱいのゴールでした。




メーカ:Apple モデル:iPhone 5s 露出時間(秒):1/30 F値:2.2 露出プログラム:ノーマルプログラム ISO:80 焦点距離(mm):4.15 露出補正:1.00 輝度:2.8267602225986 撮影日時:2016:01:30 15:58:39
 
aki 「こんなコースは二度と走りたくないけど絶対に来年も走りに来ますね!!

 ってスタッフさんにお礼?を言って帰宅しました。
 
 息子用と僕は息子との試走とレース時に靴を替えたので無駄に泥だけにしてしまったシューズ達wwレース用は今回様に買ったとっておきで新しいのに(笑




メーカ:Apple モデル:iPhone 5s 露出時間(秒):1/16 F値:2.2 露出プログラム:ノーマルプログラム ISO:250 焦点距離(mm):4.15 露出補正:1.00 輝度:0.0802062011977864 撮影日時:2016:01:30 18:22:17
 
 


 しかし、前半は押し歩き、土が詰まってホイールが回ってない。そして後半は担ぎメインだったのでレース中、GARMINはほぼ停止と判断してるみたいww
スポンサーサイト
にほんブログ村 自転車ブログへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

aki

Author:aki
SCOTT SPEEDSTER S65FB[クロスバイク]に乗って通勤をしています。
SCOTT ADDICT R2[ロードバイク]で休日は走ってたまにヒルクライムレースに参加しています。

日々の自転車生活の中で感じたこととかを綴っています。

2008/09/24 自転車通勤開始
2009/08/27 2代目相棒(SPEED STERS65FB)に乗り換え
2009/11/07 ブログ開始
2012/02/25 休日用戦闘機(ADDICT R2)を導入
2012/10/27 休日用戦闘機(ADDICT R2)を事故で廃車
2012/11/16 TIME RX INSTINCTを戦闘機に

素人ですので主観的に書いておりますのでご注意ください。

当ブログはリンクフリーです。ご自由にリンクしてください。
ご一報いただければ相互リンクさせていただきます。

バナーです良かったら使ってください。

最新記事
ブログ村
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
SPEC
SCCOTT:SPEEDSTER S65 FLAT BAR
Frame Hydroformed Alloy Tubing 2 Road geometry 7005 Alloy Butted Integrated Headtube Fender Compatible
Fork Alloy 1 1/8" Steel steerer Integrated Fender Compatible
Scott CR1 Team Issue Forks - Carbon 1.1/8"(2011/02/20:12198km)
Headset Integrated Steel Cup
Rear Derailleur Shimano RD 2200 16 Speed
Shimano RD-5700-SS(2010/10/24:9587km)
Front Derailleur Shimano FD-R440 F
Shifters Shimano ST-R221 16 Speed
Shimano SL-R770(2010/10/24:9587km)
Brakelevers Included
BR-R770(2010/10/24:9587km)
Brakes Included
BL-R450(2010/04/24)
Crankset Truvativ TOURO Compact 36/50 T 2.0
 OUTER:FC-5650[50T](2010/04/12:6100km)
 INNER:FC-5650[34T](2010/04/12:6100km)
BB-Set Truvativ 07BB 68/108
Handlebar Scott X-Rod 580mm
Glip Scott include
SILVA CORK[BARTAPE](2010/10/14)
H'stem Scott Road Team OS 1-1/8" / four Bolt 31.8mm
Pedal
MKS AR-2 ペダル(初代から移植)
TIME iCLIC(2010/05/06)
TIME iCLIC Racer(2010/11/25:10303km)
Seatpost Scott Alloy 31.6mm
Seat Scott Road Pro
Chain KMC IG 51(SPEC)
SHIMANO HG51(初期装備)
SHIMANO CN-HG91(2010/04/12:6100km)
SHIMANO CN-5701(2010/10/24:9587km)
Cassette SRAM PG-850 12-26 T
CS-HG50-8(2010/04/12:6100km)
CS-5700:12-27T(2010/10/24:9587km)
wheel SHIMANO WH-6700 (2011/05/01:13988km)
 Hub front Scott Comp 32 H
 Hub rear Scott Comp 32 H
 Spokes 14 G Stainless silver 2mm
 Rims Alex Race 24 Aero Profile32 Front/32 Rear
Tires Hutchinson Flash 700x28C
MAXXIS DETONATOR FOLDABLE 700x28C(2009/12/02)
Panaracer CLOSER 23C[RED](2010/05/03)
Panaracer CLOSER 23C[WHITE](2010/08/19:8595km)
Grand Prix Attack/Force(2010/11/01:9855km)
Grand Prix Attack/Force(2011/03/17:12671km)
猛レース
気軽に参加をしてください! ヤビツ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
管理人が使用中のお勧め
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。