スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 自転車ブログへ

ケイデンス 計算と誤字

ケイデンス(Cadence)とは、:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B1%E3%82%A4%E3%83%87%E3%83%B3%E3%82%B9

 そして・・・ゲイデンスとは・・Googleで結構上位に検索されてしまったAKIの誤字である。ちなみに修正したが六甲山を六高山と誤字で書いてしまったこともあり、こちらもGoogleで結構上位に検索されてしまう。

 自分が使っているサイクルコンピューターはケイデンスを測定できない。スムーズなペダリングや巡航速度を上げるトレーニングにときに自分が基準にするケイデンスを知りたくて計算で導き出してみた。


 フロントとリアのギア比からクランクを1回転したときのタイヤの回転数を求め、周長と掛け合わしてその時の走行距離をだしギアの組み合わせと走っている際の時速からケイデンスを導き出す。金がなければ頭を使え!とやってみたら以外と簡単にできた。

 すると・・・自分が土手のサイクリング道で調子が良い時に走っている 30km/hのときのギアの組み合わせで丁度ケイデンスが81なのが解った。短期集中本気モードの35k/hの時が85と巡航の25km/hが75と・・・何となく自分が思っていた数値ぽい。
 これを基準にケイデンスを体に覚えこませて高回転や低回転を含めたトレーニングをしていこうと思います。

パンクしたのでY'sロードにて予備チューブを購入。




メーカ:Canon モデル:Canon EOS Kiss X2 露出時間(秒):1/20 F値:4.5 ISO:800 焦点距離(mm):29 露出補正:1.00 撮影日時:2010:04:02 01:50:55

セールで105装備の2009年モデルオリジナル完成車が8万を切っていた。思わずゴクリッ・・・。フルカーボンの105装備車も12万・・・ゴクリッ。ウガングッ・・・。

しかし・・・グローブに穴があいても新しいものを買えない小遣い事情。




メーカ:Canon モデル:Canon EOS Kiss X2 露出時間(秒):1/25 F値:3.5 ISO:500 焦点距離(mm):18 露出補正:1.00 撮影日時:2010:04:02 01:54:10
:
来シーズンは新しいグローブが欲しいものだ。
スポンサーサイト

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

にほんブログ村 自転車ブログへ

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは

akiさん!わたしもケイデンス測れるサイコンもってませんが、時計を使って巡航してる時に1分間頭で勘定しながら走って計測しました。
高回転と言われるケイデンス90はかなりきついですね。普段は65~70ですね。この辺が一番私の心臓に優しいところです。
お金が無ければ工夫ですが・・・・最近は結構買い物が激しいですorz
でもグローブは転倒して破けましたが、縫って使ってます。
“ゲイデンス”と“六高山”ググって見ました! akiさんのアクセス解析で今日はこの言葉が検索キーワードでかなりの人数が検索してくるんじゃ?

55×19とは

結構、重めのギヤを回してるんですね。
私にはちょっと荷が重過ぎる、すぐに脚にきてしまいそうです。

もはや、軽いギヤでもクルクル回す事の出来ない脚になってます。

ゆるゆる

浜童はゆるゆる何でもありサイクリングですので、akiさんのプロフェッショナルな行動考え方って、
尊敬してしまいます。

グローブに穴が空いたら、やっぱり奥さんに頼んででも買ってもらいましょうよ。(笑)

桜が咲いて綺麗ですね。
定時退社の夕日も最高でした。気持ちも晴れ晴れですね。

Re: ゆるゆる

>KIKUさん
 自分も1分間の勘定をやってみたのですが頭を使いながら走ると足のペースが変わってしまったり意識したペダリングができなくなってエクセル君の力を借りてみました。
 誤字はかなり酷いですね。こちらの自転車ブログに関して相方のチェックがあまり入っていないので突っ込みがないですが・・・子供ブログのほうは頻繁に突っ込みを入れられています^^;

>たーやんさん
 55x19って重めになるのですね。軽量級なので力は強いほうではないのですが体力馬鹿なので約1年半の間に理論なしに走りこんでいたら、こんな感じでした。色々と知識のほうも取り入れた走りができるようにしていきたいと思ってます。

>湘南浜童さん
プロフェッショナルなんて全然^^;どちらかと言うとマニア系ですね(汗)
グローブはダイブ暖かくなってきたので通気性ということで今シーズンは乗り越えてみます(笑)
桜は今年もきれいですね~いい時期なので自転車とカメラを共に楽しみたいと思います~。

No title

このスコットちゃんはフロントがノーマルちゃんなのですね~~。

そしてリアも12T から始まっているのですね~。
たーやんさんが書かれているように重たいギアで漕いでいるようですね。
これだとSFR(重いギアを低いケイデンス(回転数)で回すというもの。)までとはいいませんが・・・

私も重たいギアで漕いでジテツウをしていますが私は50Tで13~17T でやっています。

わざと50-13Tを使ってすべてをこなすこともしています。(上りであろうともです)

上っているときはSFRとなっています。
最近はこればかりではいけないと思って17、19Tも使っています。
50-19T 30km/hで回転数が90rpmです。(参考になりませんが)

ちなみに50-13は55-14~15の中間のギア比に近いです。
大体50~60rpmで回しているな~~w

Re: No title

ギアをもう少し下げてケイデンスをもう少し早くを心がけるのが一般的なのですかね~
ケイデンス80rpmぐらいでも、ちょっと空回り気味な気分だったりしていますが
高ケイデンスもこなせるように頑張ります~。
しかし・・・フラットペダルだと滑っての踏み外しが多くて壁にぶち当たっている感じです。

No title

そうでした

フラペでしたね
私の書いていることは当然のごとくビンディングなどでの話しなので私の書いたことは当てはめることは出来ない箇所があります。

この際ビンディングにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?
今より楽に漕げると思います。
同じ巡航速度でも今より楽だということは余裕が生まれるので安全性も向上するように思いますが
固定されているので立ちこけやその部類の転倒があります。

一応参考までに

Re: No title

Mt.富士ヒルクライムの1ヶ月前までにはなんとしてもデビューしたいですね~
立ちコケ・・怖いですが得るもの大きいと思ってます。
プロフィール

aki

Author:aki
SCOTT SPEEDSTER S65FB[クロスバイク]に乗って通勤をしています。
SCOTT ADDICT R2[ロードバイク]で休日は走ってたまにヒルクライムレースに参加しています。

日々の自転車生活の中で感じたこととかを綴っています。

2008/09/24 自転車通勤開始
2009/08/27 2代目相棒(SPEED STERS65FB)に乗り換え
2009/11/07 ブログ開始
2012/02/25 休日用戦闘機(ADDICT R2)を導入
2012/10/27 休日用戦闘機(ADDICT R2)を事故で廃車
2012/11/16 TIME RX INSTINCTを戦闘機に

素人ですので主観的に書いておりますのでご注意ください。

当ブログはリンクフリーです。ご自由にリンクしてください。
ご一報いただければ相互リンクさせていただきます。

バナーです良かったら使ってください。

最新記事
ブログ村
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
SPEC
SCCOTT:SPEEDSTER S65 FLAT BAR
Frame Hydroformed Alloy Tubing 2 Road geometry 7005 Alloy Butted Integrated Headtube Fender Compatible
Fork Alloy 1 1/8" Steel steerer Integrated Fender Compatible
Scott CR1 Team Issue Forks - Carbon 1.1/8"(2011/02/20:12198km)
Headset Integrated Steel Cup
Rear Derailleur Shimano RD 2200 16 Speed
Shimano RD-5700-SS(2010/10/24:9587km)
Front Derailleur Shimano FD-R440 F
Shifters Shimano ST-R221 16 Speed
Shimano SL-R770(2010/10/24:9587km)
Brakelevers Included
BR-R770(2010/10/24:9587km)
Brakes Included
BL-R450(2010/04/24)
Crankset Truvativ TOURO Compact 36/50 T 2.0
 OUTER:FC-5650[50T](2010/04/12:6100km)
 INNER:FC-5650[34T](2010/04/12:6100km)
BB-Set Truvativ 07BB 68/108
Handlebar Scott X-Rod 580mm
Glip Scott include
SILVA CORK[BARTAPE](2010/10/14)
H'stem Scott Road Team OS 1-1/8" / four Bolt 31.8mm
Pedal
MKS AR-2 ペダル(初代から移植)
TIME iCLIC(2010/05/06)
TIME iCLIC Racer(2010/11/25:10303km)
Seatpost Scott Alloy 31.6mm
Seat Scott Road Pro
Chain KMC IG 51(SPEC)
SHIMANO HG51(初期装備)
SHIMANO CN-HG91(2010/04/12:6100km)
SHIMANO CN-5701(2010/10/24:9587km)
Cassette SRAM PG-850 12-26 T
CS-HG50-8(2010/04/12:6100km)
CS-5700:12-27T(2010/10/24:9587km)
wheel SHIMANO WH-6700 (2011/05/01:13988km)
 Hub front Scott Comp 32 H
 Hub rear Scott Comp 32 H
 Spokes 14 G Stainless silver 2mm
 Rims Alex Race 24 Aero Profile32 Front/32 Rear
Tires Hutchinson Flash 700x28C
MAXXIS DETONATOR FOLDABLE 700x28C(2009/12/02)
Panaracer CLOSER 23C[RED](2010/05/03)
Panaracer CLOSER 23C[WHITE](2010/08/19:8595km)
Grand Prix Attack/Force(2010/11/01:9855km)
Grand Prix Attack/Force(2011/03/17:12671km)
猛レース
気軽に参加をしてください! ヤビツ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
管理人が使用中のお勧め
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。