スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 自転車ブログへ

突然×ヤビツ×ノーマルクランク

 台風の動きで天候が読めずに相方さんも午後から予定が入っているので午前中しか時間が取れないし、午前中にトレーニングペースで走って午後からは息子と境川で飯田牧場かな~感じのつもりでしたが、前日に突然に相方の用事がキャンセルになり天候も持ちそう、あれ??ヤビツ行けるじゃん!!


 と、思ったもののクランクが日産アンカーの時のままノーマルクランクでした@@;




メーカ:Canon モデル:Canon EOS Kiss X2 露出時間(秒):1/15 F値:2.8 露出プログラム:絞り優先 ISO:500 焦点距離(mm):17 露出補正:0.67 撮影日時:2014:10:11 22:19:44

 でも、ヤビツは何時かノーマルクランクで走ろうと思ってたこともあり、既に呑んじゃって、そこからディレイラーを調整するのも怖いので身体の調子は悪いですがリハビリでノーマルクランクヤビツに挑戦することにw

 1日ゆっくり出来るのでゆっくり寝て出る準備していたら相方が起きてきてメールをチェックすると中止になっていた予定が復活してるとか…。相方のお出かけタイムまでにヤビツ往復するにはギリギリでしたが強行軍で向かいました。


 防寒着いるかな?ぐらいの気温でしたが下山する時間には暖かくなってるだろうという判断で半袖ジャージで走りだし途中のコンビニで朝ごはん。
 
 落合セブンでエネルギーチャージをして11時ジャストにスタート。帰宅時間までにギリギリなタイムテーブルww
 
AKI 「とりあえず43分台で登れるように頑張ろう。
 と、自分自身に言い聞かせてスタートするも何時もより短い休憩時間で回復してない脚に向かい風がバンバン、しかもコンビニの信号が目前で赤になり捕まる…。
 そして蓑毛の斜度はノーマルクランクのインナーローでも脚を削って行く。急坂を抜けて元気ならダンシングで加速しながら走る抜ける◯坂で立ち上がれない。◯坂抜けたあとの緩斜面でトップスピードに乗れず。ダメダメモードに突入か…。
 
 そのまま淡々とヒルクライムが続き当然ながら何時もよりアウターに入れる時間が短く、トルクが掛かっているのでアウターに入りづらくて益々とインナーで回す時間が伸びていく。まだノーマルクランクを使いこなす筋肉が足りませんでした。
 
 なんとか43分台で行けるか?と思いましたが44分を超えてとかなりの劣化でゴール。自分のベストタイムが超人的な記録に見えてきちゃうタイム差…。



 
 茶屋にバイクラックがありました。もしかして車のバリケード?と思ったのでご主人に確認したらバイクラックですって。実は結構前から設置されてみたいで本当に暫く来てないだね~と、友達に笑われました。




メーカ:Apple モデル:iPhone 5s 露出時間(秒):1/380 F値:2.2 露出プログラム:ノーマルプログラム ISO:32 焦点距離(mm):4.15 露出補正:1.00 輝度:7.87510841283608 撮影日時:2014:10:12 11:46:52

 何時もの通りコーラを飲んで身体が冷える前に下山。
 淡々と休憩なしで走り続けて相方のお出かけ前に帰宅に成功。BT君は直前までロケットハウスで遊びまくってたみたいなので、そのままお昼寝に入りました。
 
 僕のほうは帰宅時に既に腕が軽い筋肉痛。翌朝から脚全体が筋肉痛。久々のヤビツチャレンジとノーマルクランクにタジタジにされちゃった感じでした。
 暫くノーマルクランクでがんばろう。
にほんブログ村 自転車ブログへ

午前中縛り×ヤビツ×120km

 土曜は会社の創立記念パーティーで昼から暴飲暴食で走れず、日曜の昼からは息子のサッカー教室。ヤビツに行くなら6時に出発してギリギリ!!来週は榛名山ヒルクライムってこともあり、走りたい気持ちが勝って5時に自然起床して6時に走りだしました。8時に落合セブンに到着して朝飯、8時半スタート。ちょっと気温が高め‥。




メーカ:Apple モデル:iPhone 露出時間(秒):1/2463 F値:2.4 露出プログラム:ノーマルプログラム ISO:50 焦点距離(mm):4.12 輝度:10.1820781696854 撮影日時:2014:05:11 07:59:48
 
 天気も良いのでヤビツにはロードバイク多め、前半戦で数人抜いていき、ちょっと緩めたところで抜いた人に抜き返されるも緩斜面に入って呼吸が整ったところでまた抜き返す。それ以降はあまり人と会わずヒトリボッチなヒルクライム。
 sidasインソールを使い始めての初ヒルクライム。このところのSIDI純正インソールのやる気ないのヘタレ具合からくる土踏まずの浮きと、それが原因かつまさかでインソールを掴むような状態になるのがイヤで導入しました。お店の方は踵の骨位置を矯正するのが主な機能と説明されたインソールです。一応目的は果たしてくれていて土踏まずのサポートとそれによる浮きが抑制されたのでつま先で無駄な力を掛ける必要が無くなって満足。
 期待していた効果とは別だけど踵の矯正効果なのか今までのトップチューブをこするような感じなフォームから比べると膝の動きが真っ直ぐな上下運動に近づいてる気がします。

 帰宅時間のプレッシャーからヤビツまでの往路で頑張りすぎて最初の平地ゾーンで踏み切れずベストから遅れながらの前半戦。最初の信号は赤信号でしたが減速する必要もなく手前で青に変わってくれてコンビニ前の信号はちょっとストップする程度で済みました。
 
 スタートダッシュは駄目だったものの結構調子が良いのでベスト更新も出来るんじゃない?と奮起しましたが暑さのせいか菜の花台あたりからタレ始めてベストとの差が広がって行き10km地点で車がすれ違いで頓挫していて痛恨のストップ。ちょっとタイムロスしてゴールの時計は42分33秒。




メーカ:Apple モデル:iPhone 露出時間(秒):1/1261 F値:2.4 露出プログラム:ノーマルプログラム ISO:50 焦点距離(mm):4.12 輝度:9.46750524109015 撮影日時:2014:05:11 09:17:56

 

 
 それでも前日の暴飲暴食と当日の気温では良いタイムと言うことで。STRAVAのセグメントで42分12秒。ベストから2分13秒遅れ。
 
 いつもの如く峠の茶屋でコーラを飲んで下ります。
 
 実は朝からアイウェアを忘れてきててヤビツの下りでコンタクトが飛びそうだったりしましたがヤビツの下りよりもR246の排気ガスや砂埃と強い日差しが脅威的3兄弟でした。アイウェアは必要ですね。
 




メーカ:Apple モデル:iPhone 露出時間(秒):1/24 F値:2.4 露出プログラム:ノーマルプログラム ISO:50 焦点距離(mm):4.12 輝度:3.56275780789629 撮影日時:2014:05:11 12:15:30
 無事に12時前に帰宅、ラーメン成分を補給して息子のサッカー教室見学。





メーカ:Canon モデル:Canon EOS Kiss X2 露出時間(秒):1/800 F値:5.6 露出プログラム:絞り優先 ISO:200 焦点距離(mm):250 露出補正:1.00 撮影日時:2014:05:11 13:44:53
 
 
 意外とヤビツ込み120kmで6時間切りでの午前帰宅は出来るもんだと再認識。(以前は頑張ってたんだけど最近はお寝坊さんでした)
 
にほんブログ村 自転車ブログへ

ツアー・オブ・ジャパン南信州を走ってみた。

 年明けから何度か仕事で訪れている長野県飯田市。ふと、ツアー・オブ・ジャパン(TOJ)の録画を見て、この地が南信州ステージだと気がついた^^;言われてみれば訪問先の社誌の表紙がロードレースだったな~。機会があれば走ってみたいなと思っていたらチャンスが巡ってきた。

 初日は打ち合わだけなので早く仕事が終わり、2日目は立ち会いなのでお疲れ状態でも可(ホントか?)な出張。しかも出張者が二人で自分が運転手。ついうっかり間違って車に自転車を載せれてしまうじゃないか!
 
 出張荷物に混じってうっかり載せてしまいました。




メーカ:Apple モデル:iPhone 露出時間(秒):1/30 F値:2.4 露出プログラム:ノーマルプログラム ISO:50 焦点距離(mm):4.12 輝度:3.40577668193026 撮影日時:2014:04:21 09:37:23

 仕事なんで通勤バイク!
 
 
 打ち合わせ終了!
 
 
 とりあえずスタート地点の確認。周回コースをCyclemeterに打ち込んだだけで事前準備をする時間がなかったので迷子スキルを発動させて夕飯の待ち合わせに少し遅れてしまった。
 
 夕飯は上司と呑み屋で。馬力がつくからと馬刺しとかご馳走になってホテルの大浴場とサウナとマッサージ器と待遇が良さ( ̄ー ̄)ニヤリ。

 楽しみすぎて5時半の目覚まし前に起床。周回コースのスタート地点に移動。まずは道を覚える。CycleMeterの地図モードにするもヘッドアップ表示にならない?あれ以前は出来たような気がするんだけど。お陰で曲がり角とかイマイチ解らずミスコース多発。
 
 基本的は前半登り基調で2/3ぐらいから下り基調で11.9km


 30分ぐらいで回れるかと思いきやミスコースもあって33分。そのまま2周目に突入。2周目も痛恨のミスコースしちゃいましたが何とか30分切れました。体力的、時間的にももう1周出来そうでしたが仕事中に寝ちゃっても困るのでホテルへ帰宅。





メーカ:Apple モデル:iPhone 露出時間(秒):1/396 F値:2.4 露出プログラム:ノーマルプログラム ISO:50 焦点距離(mm):4.12 輝度:7.36694915254237 撮影日時:2014:04:22 07:04:47

 
 朝から大浴場で汗を流してビッフェ形式のモーニング。りんごが名産なのでりんごジュースが美味しかった。
 そして仕事をして帰りは車の運転で1日が終わった!
 辛い出張が多かったけど今回は堪能した~~

 TOJ出場者にもSTRAVA使用者が居るのでタイムを比較。自分のタイムは本気バイクで対向車無しな状況ならば5分は縮められそうだけど、プロな方々は10周走ってる途中で17分台とか出してて恐るべし。1周だけの本気でも着いて行くのは全然無理ですね(笑



 T(辛い)(お仕事)(じぇじぇじぇ)最高でした。

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

にほんブログ村 自転車ブログへ

ヤビツからの月光ライド。

 前回のヤビツは2週間前、本気で走って46分とかで、このままで富士ヒルとかに出れるのか?と不安になるレベル。その後の回復も遅く筋肉の張りが抜けないものの距離だけは乗っておくべきと判断して低負荷での遠回り通勤も続けました。が、、、スピード出せない長距離なんてダラダラ長くて面白くない。自分にとっては苦痛でした。
 先週は昼過ぎから突発的に雨が降るかもって予報だったので尾根幹の途中までとイトイサイクルまでの軽めのライド。
 この日は月光のチームライドでしたがヒルクライムシーズンインまでに出来る限りヤビツを登っておきたかったのでヤビツに向かい、その後裏ヤビツから相模湖に向かって月光チームに合流する計画です。
 
 家から2,3km地点の短い激坂で息がゼェゼェ、、落ちているのは心肺機能なんだろうか…今日もタイムは無理そうだな。と、不安なスタート。
 しかし、R246に入って走り始めるとなんだか調子が上がってきて、善波の坂をアウターで登っていました。坂の半分地点で、『あぁ、、、筋肉休めないと。』とインナーに落として落合コンビニに向かいます。
 ちょっと長めに休憩してパスタを食べて、タイムを狙う為と言うよりはヤビツのあとのライドに備える感じで、ゼリー系エネルギーとモニターで頂いたアミノバイタルゴールドを体内に投入。
 
 今日はタイムよりも調子を取り戻すぞ!と気負わずにヨーイドン!!
 
 一本目の信号が変わりそうでココは止まるべきでしたが加速してたので止まれずに黄色から赤に変わるギリギリなタイミングで通過してしまいました。す、すまん
 
 コンビニの信号は目に入った時に赤だったので普通に走れば青になるタイミングだったのでペースを替えずに走って無事に通過。
 iPhoneのCyclematerはベストから遅れ0.1km。ベストに先行5秒と訳の分からないアナウンス。かなり接戦なんですね。あれ??タイムは狙わないはずじゃ?と自問自答しながら折角の良いペースなので本気モードに移行ww
 
 以前にアドバイスを受けた「引き足は意識しないで力が入りやすいところで効率よく伝搬できるようにケイデンス低めで踏みなさい。」と、もともとの回転系の良い所取りを意識して踏めるところではお尻で踏み込むように大腿筋を意識して踏む、そして引き足を邪魔しないように早めに抜力して引き足に移行。文章にすれば凄く当たり前の事なんだけど意識しないと継続は難しいw
 
 その結果、蓑毛を抜けてからほぼアウター。善波で無意識でインナーに落としてなかったのと同じくペダル改善の効果が出ている気がします。
 
 菜の花台をベストから10秒ちょっと早いタイムで通過。少し登った先の斜度の高いところで一度インナーに落としてラストスパートに備える。息を整えてアウターに入れてシッテングでラストスパート。気負いなくスタートしたはずが40分台でのゴールを狙う状況に。スパートはあまり良くもなく悪くもない感じ、最後までもがいたけど手元の時計では41分17秒。アウターで加速したままのゴールだったのでロータリーに入れず茶屋の手前でクソォーーと叫びながらストップ。




メーカ:Apple モデル:iPhone 露出時間(秒):1/704 F値:2.4 露出プログラム:ノーマルプログラム ISO:50 焦点距離(mm):4.12 輝度:8.39883040935672 撮影日時:2014:04:13 10:42:01



 ちょっと休憩して裏ヤビツに。1人で裏を降りるのは初めてだ。
 
 裏ヤビツはゆっくりペースで降りていく。気持ちが落ち着いてきてゴールの悔しさがベストタイムを出した嬉しさに変わってニンマリする。
 
 相模湖までこのコースで走ったことがないのでどれくらい時間がかかるか分からないので宮ヶ瀬からはちょっとペースをあげて待ち合わせの15分前に到着。




メーカ:Apple モデル:iPhone 露出時間(秒):1/1205 F値:2.4 露出プログラム:ノーマルプログラム ISO:50 焦点距離(mm):4.12 輝度:8.9514802631579 撮影日時:2014:04:13 12:13:55
 
 その後、月光本体と到着して黒ごまきな粉アイスを食べて大垂水峠を登る。既に出し切ってる感じなんで最後尾メンバーとゆっくり走ってたら、なるしまのジャージの方がなんで?言うぐらい丁寧に挨拶して駆け抜けて行く。なるしまでLOOK?あっ!と、気がついて本気で追いかけて差を縮めたのだけど少し緩やかなになったところで気を抜いて呼吸整えてたら一気に差が広がってて追いきれませんでした。
 そのまま先行メンバーが待っている最高地点まで登ってくと、『ギーモちゃんだったね~』と、あぁ~挨拶を返したかったのに残念。そのまま引き返して最後尾まで戻ってゆっくり登り直し。
 
 お昼は遅くなってしまったけど高尾山で、『ざる とろろ そば 大盛り』を食べました。




メーカ:Apple モデル:iPhone 露出時間(秒):1/20 F値:2.4 露出プログラム:ノーマルプログラム ISO:250 焦点距離(mm):4.12 輝度:1.04220732924569 撮影日時:2014:04:13 14:33:39
 途中でメンバーがひとり、またひとりと自宅方面に分かれて行って多摩川の是政橋で調布方面に向かう本体と分かれ昨日、息子と走った多摩川を少し走って帰宅。
日々成長期:野鳥観察小屋×多摩川×京王閣フリマ:http://bthibi.blog81.fc2.com/blog-entry-983.html
 



 ビールが最高に美味しかった。やっぱり練習は裏切らない!ですね。それに最近は息子と走る以外はボッチなライドばかりだったので仲間って良いな~~って再確認!またよろしく!
 
 
ヤビツの猛レースも更新しました。チームメイトのyamawoさんとの仮想レースが激熱。
レースはこちらから:http://latlonglab.yahoo.co.jp/race/watch?id=5ed031c0e36993466c09ba673bc9d1a3&join=22c6e8f4b72327eb6a9aaab844797080,2dc850fa511a93bd66052473b9b9606b&count=1769,1682

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

にほんブログ村 自転車ブログへ

今年はじめてのヤビツ


 朝から夕方まで息子と相方はお出かけ。朝イチだけ息子との待機時間がありcocosukeさんがヤビツを登頂していてコメントを残して10時からヤビツに向かう。 夕方からガッツリ飯の予定なのもあって昼飯は早めに登るエネルギーをしっかり取るつもりだったのに風が強くてお店に入れそうなくてバイクスタンドのあるコンビニでパスタを食べる。落合セブンで休憩しているとcocosukeさんが15分で来るとのこと。




メーカ:Apple モデル:iPhone 露出時間(秒):1/441 F値:2.4 露出プログラム:ノーマルプログラム ISO:50 焦点距離(mm):4.12 輝度:7.44770642201835 撮影日時:2014:03:29 12:44:20

 まさかのサリーでSURLY STRAGGLER




メーカ:Apple モデル:iPhone 露出時間(秒):1/298 F値:2.4 露出プログラム:ノーマルプログラム ISO:50 焦点距離(mm):4.12 輝度:7.18344709897611 撮影日時:2014:03:29 13:05:38
 
 これcocosukeさんのブログで見て。息子と遊ぶようと悪天候の通勤に良いな~~と調べてたらフレームは安いんだけど完成車は高い。DISKブレーキとか41Cなタイヤとか、斬新な装備で価格が抑えられないのかな?
 ちょっと持たせてもらいましたがあまりの重さにビックリwボクにはパワー不足で厳しいそうなズッシリ感でした。
 
 cocosukeさんは午前中にロードで登ってコレでヤビツお代わりです。

 さて、今年一本目のヤビツ。時間もあるし往路はゆっくりペースで走ってきたのですが向かい風がキツくてどんどんペースが落ちて時間的余裕は無くなってきて結果既に足は売り切れ。cocosukeさんが居なかったら登らずに帰ったかも知れないぐらいの状態なのでタイムはあまり気にしないつもりですが45分は切りたいところ…
 cocosukeさんがスタートしてスタート。いきなり一本目の信号で二人共捕まって追いつき。そのままお先に失礼します。
 
 自分のペースは順調にベストタイムから10秒、20秒と遅れて行って菜の花台で32分ぐらい。遅いながらも心折れないように頑張ります。
 
 このところケツで踏む的なペダリングを意識していたのでケイデンスは高めを意識せずに。アウターと下ハンもって回す時間も絡めて筋肉総動員。初めは全然ダメダメだったけど途中から少し気持ちよく走ってる感覚。でも、その高揚感もゴールまで持たずにゼェゼェモード。
 気になったのが自走46kmとヤビツ前半は問題なかったリアのシフトチェンジがガチャガチャ言ってバスッと決まらない。先週のチェーン(更新の都合上記事の順番が前後しますが…)を切ったときにダメージを受けたパーツがあるんだろうか…とほほ。
 
 結果、46分とちょっとでゴール。、だ、大丈夫なのかMt.fujiヒルクライムwwっw!




メーカ:Apple モデル:iPhone 露出時間(秒):1/497 F値:2.4 露出プログラム:ノーマルプログラム ISO:50 焦点距離(mm):4.12 輝度:7.77776356192426 撮影日時:2014:03:29 14:13:56
 
 いつものごとくゴールでコーラを飲んで一休み。cocosukeさんは『菜の花台で諦めるかも?』って言ってたし、そろそろ下山しよう!と、思ったらゴールまであがってきました。お代わりサリーで1時間切りだって@@;凄いど根性。
 
 夕方の約束まであまり時間の余裕がなかったのでcocosukeさんと頂上で分かれて1人で下山。
 帰り道は追い風なので楽ちんでした。
 
 
 最寄り駅で待ち合わせた相方と息子は友達の家で夢中で遊びすぎて時間に気が付かずに出遅れたと連絡があり待ちぼうけ。1人先に二子玉に出て100円カクテルを頂きました。




メーカ:Canon モデル:Canon EOS Kiss X2 露出時間(秒):1/500 F値:3.5 露出プログラム:絞り優先 ISO:1600 焦点距離(mm):30 露出補正:1.00 撮影日時:2014:03:29 17:26:15
 
 この日で42歳。食べ放題呑み放題のお店でお祝いしてもらいました。




メーカ:Canon モデル:Canon EOS Kiss X2 露出時間(秒):1/20 F値:3.5 露出プログラム:絞り優先 ISO:1600 焦点距離(mm):28 露出補正:1.00 撮影日時:2014:03:29 19:53:45
 現在までヤビツ自己ベストは去年の5月に出した41分20秒。これで屈辱的な方法で年齢よりもヤビツのタイムが早いことになってしまいました。ヤビツ40分切りは何時になることやら^^;

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

にほんブログ村 自転車ブログへ
プロフィール

aki

Author:aki
SCOTT SPEEDSTER S65FB[クロスバイク]に乗って通勤をしています。
SCOTT ADDICT R2[ロードバイク]で休日は走ってたまにヒルクライムレースに参加しています。

日々の自転車生活の中で感じたこととかを綴っています。

2008/09/24 自転車通勤開始
2009/08/27 2代目相棒(SPEED STERS65FB)に乗り換え
2009/11/07 ブログ開始
2012/02/25 休日用戦闘機(ADDICT R2)を導入
2012/10/27 休日用戦闘機(ADDICT R2)を事故で廃車
2012/11/16 TIME RX INSTINCTを戦闘機に

素人ですので主観的に書いておりますのでご注意ください。

当ブログはリンクフリーです。ご自由にリンクしてください。
ご一報いただければ相互リンクさせていただきます。

バナーです良かったら使ってください。

最新記事
ブログ村
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
SPEC
SCCOTT:SPEEDSTER S65 FLAT BAR
Frame Hydroformed Alloy Tubing 2 Road geometry 7005 Alloy Butted Integrated Headtube Fender Compatible
Fork Alloy 1 1/8" Steel steerer Integrated Fender Compatible
Scott CR1 Team Issue Forks - Carbon 1.1/8"(2011/02/20:12198km)
Headset Integrated Steel Cup
Rear Derailleur Shimano RD 2200 16 Speed
Shimano RD-5700-SS(2010/10/24:9587km)
Front Derailleur Shimano FD-R440 F
Shifters Shimano ST-R221 16 Speed
Shimano SL-R770(2010/10/24:9587km)
Brakelevers Included
BR-R770(2010/10/24:9587km)
Brakes Included
BL-R450(2010/04/24)
Crankset Truvativ TOURO Compact 36/50 T 2.0
 OUTER:FC-5650[50T](2010/04/12:6100km)
 INNER:FC-5650[34T](2010/04/12:6100km)
BB-Set Truvativ 07BB 68/108
Handlebar Scott X-Rod 580mm
Glip Scott include
SILVA CORK[BARTAPE](2010/10/14)
H'stem Scott Road Team OS 1-1/8" / four Bolt 31.8mm
Pedal
MKS AR-2 ペダル(初代から移植)
TIME iCLIC(2010/05/06)
TIME iCLIC Racer(2010/11/25:10303km)
Seatpost Scott Alloy 31.6mm
Seat Scott Road Pro
Chain KMC IG 51(SPEC)
SHIMANO HG51(初期装備)
SHIMANO CN-HG91(2010/04/12:6100km)
SHIMANO CN-5701(2010/10/24:9587km)
Cassette SRAM PG-850 12-26 T
CS-HG50-8(2010/04/12:6100km)
CS-5700:12-27T(2010/10/24:9587km)
wheel SHIMANO WH-6700 (2011/05/01:13988km)
 Hub front Scott Comp 32 H
 Hub rear Scott Comp 32 H
 Spokes 14 G Stainless silver 2mm
 Rims Alex Race 24 Aero Profile32 Front/32 Rear
Tires Hutchinson Flash 700x28C
MAXXIS DETONATOR FOLDABLE 700x28C(2009/12/02)
Panaracer CLOSER 23C[RED](2010/05/03)
Panaracer CLOSER 23C[WHITE](2010/08/19:8595km)
Grand Prix Attack/Force(2010/11/01:9855km)
Grand Prix Attack/Force(2011/03/17:12671km)
猛レース
気軽に参加をしてください! ヤビツ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
管理人が使用中のお勧め
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。